動物占いには無い感覚!動物占術

足立梨花









■話題の人気女優!足立梨花を動物占術で占いました!



たくさんのドラマや映画に出演し、人気を博している足立梨花。



2007年に「ホリプロスカウトキャラバン」で5万1923人のなかから見事グランプリを勝ち取り、芸能界入りを果たしました。



2008年にはドラマ「未来講師めぐる」で女優デビューを果たし、その後もNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」や「あまちゃん」などの話題作に出演し、知名度が一気にあがりました。



2009年にNHKのドラマ「ふたつのスピカ」に出演したことがきっかけとなり「日本宇宙少年団宣伝キャプテン」をつとめることになりました。



その後も2010年には「2010 Jリーグ特命PR部 女子マネージャー」に就任し、シーズン中に37クラブすべてのホームスタジアムを訪問するという快挙をとげました。



2011年には情報・バラエティ番組「ヒルナンデス!」にレギュラー出演するなど、バラエティ番組でも活躍しはじめました。



近年も映画「近キョリ恋愛」や「ようこそ、我が家へ」といった人気映画にも出演し、芸能界の第一線を走り続けています。



今回はそんな足立梨花さんを動物占術で占いました。



■『ボランティア系愛されタヌキ』



動物占術で占った結果、足立梨花さんは『ボランティア系愛されタヌキ』でした。



『ボランティア系愛されタヌキ』は



「根が優しくボランティア精神に溢れているので人間関係はおおむね良好。とくに自分よりも弱い立場の人や困っている人には情をかけ、細やかな気遣いを見せる。異性からのウケが良く、守ってあげたいと思わせる可憐さが魅力に。同性に接するよりも異性とのコミュニケーションが得意」



という特徴をもつ動物です。



実際に足立梨花さんは明るく前向きな性格だそうです。



「あまちゃん」に出演したことで知名度があがった足立梨花さんでしたが、「あまちゃん」で演じた主人公の敵役のイメージが強かったため一部では「性格が悪い」認定されてしまいました。



しかし足立梨花さんはこれをマイナスと捉えず「たくさんの人に知ってもらえてよかった」とポジティブに考えていたそうです。



さらに足立梨花さんは可愛らしい容姿に反してサバサバしていて芯が強い一面もあるそうです。



そういったカッコイイ一面が異性からモテる理由のひとつなのでしょうね!



そんな足立梨花さんは間違いなく『ボランティア系愛されタヌキ』といえるでしょう。



■足立梨花はやっぱり芯が強い!



『ボランティア系愛されタヌキ』は



「これと思ったことは最後までやり通す根気と根性も備わっている。人とのご縁をもとに、人生が展開し発展していくことに」



という特徴をもつ動物でもあります。



足立梨花さんの今後の活躍から目が離せないですね!



トップへ戻る