動物占いには無い感覚!動物占術

アキラ100%



■「これはやばい!」裸芸の極限?に挑む男、アキラ100%さんを占ってみた

2016年の大晦日に「絶対に笑ってはいけない科学博士24時!」に出演し、その後のR-1ぐらんぷりで見事優勝を飾り、人気芸人の仲間入りを果たしたアキラ100%さん。

特筆すべき点は何と言ってもその芸風でしょう。
全裸にお盆1枚でコントをするその芸は一度見たらなかなか忘れることができません。
いわゆる「裸芸」と呼ばれるものは以前から存在しますが、アキラ100%さんほどギリギリの芸を見せる方はいないと思います。

そんなアキラ100%さんを動物占術で占ってみました。
この大ブレイクも占いの結果にあるのでしょうか?

生年月日は1974年8月15日で意外と言っては失礼かもしれませんが、小中学校時代は生徒会長を務めていたようです。

■人情味たっぷりのオオカミ

アキラ100%さんの動物占術の結果は人情味たっぷりのオオカミでした。
たしかにあの過激な芸をしている方はとは思えないほど、人情味が溢れる良い人そうな雰囲気を持っていますよね。

「自分なりの価値観やスタイルに沿って行動するので、他から理解されないこともあるようです。」
まさにお盆1枚で大事な部分を隠す芸そのものが、彼なりの価値観やスタイルなのでしょう。あの芸に関してはきわどい部分が多すぎて理解が得られないこともあると思います。

「場合によっては反感を買ったり、タイミングがまずくてトラブルを引きおこすことも。」
数々の番組の司会者であり、同じお笑い芸人の今田耕司さんは
「(隠している部分が)出たら抗議の電話が鳴り止まない」
と心配する声を挙げています。

収録であれば編集や修正などでなんとかなりそうですが、もしライブや生放送中に露出してしまえば大きなトラブルになってしまうでしょう。心配ですね。

■今後の芸人活動について

動物占術の結果にはこのようなものもありました。

「好奇心旺盛で責任感があることは、仕事で有利に働きます。」
「失敗すると弱気になってチャンスを逃すことも。」
2016年末から2017年初では大ブレイクし仕事は順調に進んでいるように感じます。
しかし、占いの結果にもあるように一度の失敗が尾を引くことになるかもしれません。
そのため、アキラ100%さんはこれからも放送事故を起こさないように大事な部分を隠し続けてもらうしかありませんね!今後もあの達人芸に期待しています。

トップへ戻る