動物占いには無い感覚!動物占術

中田敦彦



■「I’m a perfect human.」まさかのボーカル&ダンスネタで再ブレイクを果たした中田敦彦さんを占ってみた

中田敦彦さんといえばお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」のボケ担当ですが、なんといっても2016年に披露した「PERFECT HUMAN」の印象が強いのではないでしょうか?
藤森慎吾さんを相方に持つ「オリエンタルラジオ」はかつて「武勇伝ネタ」でブレイクしましたが、数年後には何本もあったレギュラー番組を降板という売れない時代もありました。

しかし、2011年には新たな芸を引っさげて登場し再ブレイクを果たし2016年はあの「PERFECT HUMAN」で人気を不動のものにしました。

そんな中田敦彦さんを動物占術で占ってみました。
誕生日は1982年9月27日で中学時代は茶道部に在籍していたこともあったそうです。

■理想に燃える黒ヒョウ

中田敦彦さんの動物占術の結果は理想に燃える黒ヒョウでした。

それでは占いの詳細を見てみましょう。
「建て前と本音の板挟みでストレスを抱えることも。」
「感情を上手に処理しながら、外側へと丁寧に表現する修練が必要です。」
このようなものがありました。

中田敦彦さんはかつて人付き合いがとても苦手な方で周りへ壁を作っていたそうです。
このようなことから芸人仲間からよく思われず、孤立していた時期もあったようです。
しかし、冒頭でも少し触れたように売れない時代が訪れた際に周囲から励ましの声や手を差し伸べられといったことがあり、これらのことがきっかけで変わっていきました。

■ある意味天才…?

動物占術の結果には
「勘が鋭く、ヒラメキによって素晴らしいアイディアを産む」
「新しいビジネスモデルを構築したり、斬新な発想やデザイン力で勝負すれば予想以上の成果を手にするでしょう。」
とありました。

まさに「PERFECT HUMAN」がそうだったのではないでしょうか?
歌詞の中に「nakata」がいくつも入っていたり、無機質な表情から発せられる「I’m a perfect human.」はなかなか一般の方では考えられないものだと思います。

2017年も新たな楽曲も発表しており、「PERFECT HUMAN」同様に大流行するかどうか非常に気になるところですね。
トップへ戻る