動物占いには無い感覚!動物占術

千葉雄大









■イケメン人気俳優!千葉雄大を動物占術で占いました!



たくさんのドラマや映画に出演し、人気を博している千葉雄大。



2007年に「Toppa モデルオーディション」でモデルに選ばれ、芸能界入りを果たしました。



かつて発行されていた男性向けファッション雑誌「CHOKi CHOKi」で専属モデルとして活躍していた頃に、現在の事務所の方にスカウトされました。



その後2009年に現在の事務所に所属し、「天装戦隊ゴセイジャー」のアラタ(ゴセイレッド)役をオーディションで勝ち取り、俳優デビュー。



その後もテレビドラマ「桜蘭高校ホスト部」や「ランナウェイ~愛する君のために~」などのテレビドラマに出演していきました。



2012年にテレビドラマ「白戸修の事件簿」で連続ドラマ初主演をつとめました。



テレビドラマ「水球ヤンキース」や「きょうは会社休みます。」といった人気ドラマに出演し、知名度があがりました。



2015年には映画「Mr.マックスマン」で映画初主演を果たし、人気俳優へと成長していきました。



今回はそんな今話題の千葉雄大さんを動物占術で占いました。



■『ポジティブに生きる黒ヒョウ』



動物占術で占った結果、千葉雄大さんはポジティブに生きる黒ヒョウ』でした。



ポジティブに生きる黒ヒョウ』は



「風変りでユニークな個性の持ち主。人と違っていることを誇りに思い、独自の道を歩む男性。明るさと前向きなところは天然で、なにごともポジティブに捉えることができる。美意識が高くおしゃれ。洗練されたセンスが身のこなしやファッションに表れている」



という特徴をもつ動物です。



千葉雄大さんといえば、さまざまな役柄を演じることができる若手俳優としても有名ですよね。



また、俳優だけでなく情報トークバラエティ番組「バイキング」の金曜レギュラーをつとめるなど、映画やドラマだけでなくバラエティ番組でも活躍しています。



役者の世界だけでなく、バラエティの世界でも活躍できている千葉雄大さんは、『ポジティブに生きる黒ヒョウ』としての他とは違う風変わりでユニークな個性を持ち合わせている方と考えることもできますよね!



そんなマルチに活躍できる千葉雄大さんはまさに『ポジティブに生きる黒ヒョウ』でしょう。



■千葉雄大は少年っぽい?



『ポジティブに生きる黒ヒョウ』は純粋で少年っぽさが残るところも魅力。



シンプルな思考をしていてわかりやすい人が多いでしょう。



大らかに見えますが、信念は曲げません。



正義感が強く、負けず嫌いです。



リーダーシップを取りたがり、目下の人や仲間を守ろうとします。



親切で、ときには自分を犠牲にしてでも他者に尽くします。



トップへ戻る