動物占いには無い感覚!動物占術

エマ・ワトソン



■2017年のプリンセス!エマ・ワトソンさんを占ってみた。
日本では今年4月から公開されているディズニー映画『美女と野獣』で主役の美女「ベル」を演じているイギリス出身の女優、エマ・ワトソンさん。

言わずと知れた大ヒットシリーズ『ハリー・ポッター』シリーズでキュートな優等生の魔法少女ハーマイオニーを演じて大ブレイクを果たした彼女。
「子役は成長すると何となくパッとしない」ということも少なくない映画の世界で、着実にキャリアを重ね、ついに今年の「ディズニーのプリンセス」の役を得ました。

今回は、そんなエマ・ワトソンさんを動物占術で占ってみました。
1990年4月15日生まれのエマ。彼女の占い結果は……?

■真面目おっとり系タヌキ
キリッとした凛々しさも感じさせる顔立ちが印象的なエマさんですが、意外にも占い結果は『真面目おっとり系タヌキ』でした!

とはいえ、『真面目おっとり系タヌキ』の占い結果をじっくり見てみると、まさしくエマさんをあらわしているような文言が……。
すなわち、「気品があって、礼儀正しく美しい立ち居振る舞いが好印象」という結果です。
品のよさは「ハリウッドニュース」などで目にするとおりですし、『美女と野獣』に主演するくらいですから美しい立ち居振る舞いも立派に見せてくれます。

まさしく占い通りの女優さんなのですね。

■確固とした信念を持つ女性として…
また、『真面目おっとり系タヌキ』の占い結果には以下のような文言も。
「一点集中で、目標にまっしぐら。諦めることなく、ずば抜けた行動力を発揮します」

生き方にしっかりした芯を持ち、目標をもって人生に臨むチカラを持っている。そんな人こそ、『真面目おっとり系タヌキ』なのです。

女優としての活動のかたわら、エマさんは「女性の権利」について訴える活動も行っています。
2015年には国際フォーラムで、頭の固い前時代的なフェミニズムではなく「新しい時代の男女のあり方」についてスピーチして話題を呼びました。
さらに、自らの信念にしたがって、まだまだ女性の権利が少ない発展途上国などで講演活動を行うなど、積極的に、まっしぐらに活動中です。
そんな彼女の姿を、的確に言い表した占い結果だといえるでしょう。
トップへ戻る