動物占いには無い感覚!動物占術

GACKT









■センス抜群の国民的歌手!GACKTを動物占術で占いました!



たくさんのヒット曲を生み出しているガクト。



1995年にビジュアル系ロックバンド「MALICE MIZER」のボーカルとして歌手デビューを果たしました。



1999年に「MALICE MIZER」を脱退した後はソロで活動を開始しました。



同年に発表したソロデビューシングル「Mizerable」がオリコン3位を獲得するという快挙を遂げました。



その後も「ANOTHER WORLD」や「Vanilla」といったヒット曲を生み出し、2001年からは4年連続で紅白歌合戦に出演するなど、人気歌手として活躍していきました。



また、2009年からは「芸能人格付けチェック」に出演し、抜群のセンスを発揮し話題となっています。



2017年には実業家として仮想通貨事業に取り組むことを発表するなどマルチに活動しています。





今回はそんなGACKTさんを動物占術で占いました!



■『嘘のつけないコジカ』



動物占術で占った結果、GACKTさんは『嘘のつけないコジカ』でした。



『嘘のつけないコジカ』は「穏やかな雰囲気と大人の対応が好印象を与えます。控えめで主張し過ぎないところも人から好かれるポイントに。ですが、内面には揺るぎない信念があって、それに反する行いは断固として拒否します。プライドも高く、面子を保つためには妥協しません」という性格をもつ動物です。



実際にGACKTさんはミステリアスな部分が多く、こういったところがGACKTさんの魅力となってたくさんのファンを引き寄せるのでしょうね。





また『嘘のつけないコジカ』は「独自の美意識と芸術的な感性を持っていて、好き嫌いがはっきりしています。一度ダメだと否定したものへの拒絶はずっと続き、意見が覆ることはないでしょう。創作的な仕事、美的感覚の生かせる職種に就けば才能が開き、思わぬ転機を迎えることも可能。得意なこと、好きなこと、夢中になれることの中に人生の隠された扉を開ける鍵があります。趣味をきっかけにして思わぬ出会いやチャンスが舞い込むという運を持っています」という性格も持ち合わせている動物です。



ガクトさんといえば特別番組「芸能人格付けチェック」で51連勝するというものすごい記録を持っていますが、ガクトさんが特別な芸術的センスを持ち合わせているからこそ、現在も連勝し続けることができているのでしょうね。



また、GACKTさんは幼少期から音楽に触れて育ったそうですが、音楽の道で成功することができたのはGACKTさんが人生の隠された扉を開ける鍵を持っていたからでしょう!



そんなGACKTさんはまさに『嘘のつけないコジカ』ですね。





トップへ戻る