動物占いには無い感覚!動物占術

有吉弘行



■あだ名付けと辛口トークで再ブレイクを果たした有吉弘行さんを占ってみた

有吉弘行さんといえば、辛口のトークと瞬時に人の特徴を捉え悪意とも取られかねないギリギリのニックネームを付けることで有名ではないでしょう?

有吉弘行さんはかつて「猿岩石」というユニットでヒッチハイクをする企画で有名になっています。
その際はシングルや著書も発表し一代ブームを築いたものの、ブームは失速し芸能界から姿を消しました。

しかし、2007年の「アメトーーク!」で品川祐さんに対して「おしゃべりクソ野郎」というニックネームを付けて、それが大受けしたことがきっかけであだ名付けと辛口トーク芸人として再ブレイクを果たしました。

そんな有吉弘行さんを動物占術で占ってみました。
誕生日は1974年5月31日です。
名前の弘行は「ひろゆき」ではなく「ひろいき」です。知名度が上った今でも間違えられることが多々あるようです。

■夢見る野心家のサル

有吉弘行さんの動物占術の結果は夢見る野心家のサルでした。

占いの詳細を見てみると
「たとえ失敗しても挑戦を繰り返し、最後には夢を叶えることができるタイプ。」
とありました。
確かにブレイクからの失速、そして再ブレイクを果たした姿を見ていると野心家、といった感じがしますよね。
そして、いまは唯一無二の芸人として活躍されています。

■豊かな感性や発想力があるからこそ

占いには他にも
「感性が豊かで発想力に優れています。」
「人が思いつかないアイディアをひらめいたり、インスピレーションで素晴らしい計画を立てることも。」
とありました。

まさに次々とその人の特徴を表したニックネームを付ける才能は豊かな感性と発想力によるものですよね。
占いの結果と合致しているのではないでしょうか?
あの辛口トークにもそういった部分が含まれているのでしょうね。

時にはその毒舌ぶりがニックネームなどを付けられたファンからすると面白くなく、反感を買うこともあるでしょうけど、このスタイルを崩さず突き進んで頂きたいですね。
トップへ戻る