動物占いには無い感覚!動物占術

波瑠









■話題の人気女優!波瑠を動物占術で占いました。



さまざまなドラマや映画に出演し、人気女優として活躍している波瑠。



2004年にスカウトされて芸能界入りし、2006年にWOWOWのドラマ「対岸の彼女」でエキストラとしてデビューしましたが、しばらくほぼ全くといっていいほど女優としてのお仕事がないという不遇の時代を過ごしました。



2007年頃からティーン向けファッション雑誌「Seventeen」の専属モデルとなり、モデルとして活動しはじめました。



「Seventeen」では表紙に7回登場するなど大活躍しました。



2012年に「Seventeen」を卒業したあとは女性向けファッション雑誌「non-no」の専属モデルとして2015年まで活動しました。



女優としては2015年にNHK連続テレビ小説「あさが来た」のヒロインをつとめ、大ブレイクを果たしました。



その後も数々のドラマやCMなどに出演し、人気女優として芸能界の第一線で活躍しています。



今回はそんな波瑠さんを動物占術で占いました。



■『風格漂うどっしり派のトラ』



動物占術で占った結果、波瑠さんは『風格漂うどっしり派のトラ』でした。



『風格漂うどっしり派のトラ』は



「自分をしっかりと持っていて、人生のビジョンが明確な人。揺るがない自分軸があるので、どっしりした存在感と風格が漂う女性が多い。年齢や性別関りなく、幅広い層から支持され頼りにされるリーダー的な存在。面倒見がよく、大切な人を守るためなら体を張るような度胸も備わっている」



という特徴をもつ動物です。



実際に波瑠さんは長い不遇の時代を過ごし、苦労してきた女優さんです。



中学時代にいじめを受けたり、芸能界デビューするも全く売れなかったりした辛い経験が波瑠さんをたくましくしたのでしょうね。



さらに『風格漂うどっしり派のトラ』には



人生目標や目指すゴールははっきりしている。実利主義で合理的に物事を判断するのが得意。現実的なメリットや社会的成功、名声や名誉を求めて努力を重ね、手に入れるまで粘る」



という特徴もあります。



波瑠さんといえば「あさが来た」でヒロインをつとめたことがきっかけでブレイクしましたが、いつか芸能界で成功するためのチャンスをつかむまで粘り強く努力をしたと考えることもできますよね。



名声や名誉をしっかりと手にいれることができた波瑠さんはまさに『風格漂うどっしり派のトラ』ですね。



■波瑠は苦労しがち?



『風格漂うどっしり派のトラ』は



「人生のアップダウンが激しく、厳しい経験もあるだろう。だが、喜怒哀楽につながる全ての経験が人生の宝となり、知性や人格に磨きがかかる」



という特徴をもつ動物でもあります。



苦労を自分の糧にすることができる波瑠さんは、今後どんな試練も乗り越えていけそうですね!



トップへ戻る