動物占いには無い感覚!動物占術

太田光



■ハチャメチャな言動が多いお笑い界の風雲児「太田光」さんを占ってみた

太田光さんは爆笑問題のボケとして相方の田中裕二さんと様々な番組で活躍しています。

ワイドショーやバラエティーの出演が多く、太田光さんの歯に衣着せぬ発言で周囲や相方の田中裕二さんに諌められているシーンをよく見る気がします。
現在も爆笑問題として漫才をされることが稀にありますが、その時も政治家や芸能人を弄る芸風でその内容は「やりすぎだ」「でも、おもしろい」と賛否が分かれています。

そんな太田光さんのことを動物占術で占ってみましょう。
誕生日は1965年5月13日です。
未だに間違えられることがあるそうですが、名前は「ひかり」です。
これは本名で父から正しい(right)、明るい(light)という意味を掛けて名付けられています。

■コツコツ努力家のコアラ

太田光さんの動物占術の結果はコツコツ努力家のコアラでした。
では、占い結果の詳細を見てみましょう。

「世間でどう見られるかよりも、自分の感覚を優先し我が道を進んでいくタイプ。」
「話を最後まで聞かずに早合点したり、思ったままを口にするので失礼な発言があったりするものの憎まれません。」
このような結果が出ていました。

爆笑問題のネタは基本的には太田光さんが作っているのですが、漫才でよく使われるネタが有名人などの失言などを扱ったものです。
バラエティーやワイドショーなどのトークでも過激な発言が多いことでも有名で共演NGのタレントがいる、という噂も絶えません。

しかし、太田光さんの発言に共感する人がいることも確かです。
今でも芸能界の一線で活躍していることがその人気の高さの裏返しでしょう。
まさに我が道をゆく、といった感じですね。

■教育系の番組への出演も多数

意外かもしれませんが、太田光さんはバラエティでの活躍が目立つ反面、社会情勢を扱う番組や教育などに関する番組への出演も多く、高い関心を寄せているようです。

占い中にも
「本質や真理を瞬時に見抜く眼力は、仕事でもプライベートでも発揮されます。」
このような一文があります。
他のニュースなどであれば、曖昧に済ませてしまうようなタブー的な内容であってもズバっと切り込んで、話題にできるのはこのような眼力と周りの評価を気にしない胆力があるからなのかもしれませんね。
トップへ戻る