動物占いには無い感覚!動物占術

古田新太









■役者の中の役者!古田新太を動物占術で占いました



さまざまな役柄を演じきることのできる古田新太。大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科ミュージカルコース在学中に秋浜悟史に師事し、芝居を学んでいました。大学の先輩だった俳優の渡辺いっけいさんに誘われ「劇団☆新感線」の公演「宇宙防衛軍ヒデマロ」に出演しましたが、いつの間にか所属俳優にさせられていていました。古田新太さんは後にこのことを「渡辺いっけいに騙された」と笑い話にしています。しかし同劇団に移籍したことがきっかけで現在の芸能事務所への所属が決まり、さまざまな作品に出演できるようになりました。また、古田新太さんは俳優としてドラマや映画、舞台に出演しているだけでなくラジオ番組やバラエティ番組にも多数出演しており、マルチに活躍しています。今回はそんな実力派俳優の古田新太さんを動物占術で占いました。



■『正直者のペガサス』



動物占術で占った結果、古田新太さんは『正直者のペガサス』でした。『正直者のペガサス』は「面倒見がよく、人から頼られる存在として信望を集めます。他人の苦労までしょいこんで大変な役を担うことも。率直な発言と打算抜きの行動で損をすることもありますが、一方で信用を積み上げていくのです。世渡り上手とはいえませんが、確実な一歩を重ねていくことができるでしょう。」という性格をもつ動物です。



古田新太さんといえば、いまとなっては日本を代表する俳優として芸能界の第一線で活躍していますが、35歳になるまで劇団からギャラをもらえずにいたなど長い下積み時代を経験しています。そんな苦労を乗り越えてきたため、古田新太さんは人から信頼されやすい存在になれたのでしょうね。



さらに『正直者のペガサス』には「仕事は単調なものに向きません。自分の裁量で自由に動ける環境、職種であれば才能が開花します。またグループよりも個人プレーヤーとして輝き、能力を最大に活かすことができるでしょう。興味のあるジャンルであれば、地道に努力を続け、最後には偉業を成し遂げるのです。」という特徴をもつ動物でもあります。



実際に古田新太さんは小学生の頃からの夢だった俳優になり、地道に努力を重ねていった結果演技力の高い実力派俳優として大活躍しています。



そんな古田新太さんはまさに『正直者のペガサス』でしょう!



トップへ戻る