動物占いには無い感覚!動物占術

井上苑子









■人気若手歌手!井上苑子を動物占術で占いました!



若い世代から絶大な支持を得ている井上苑子。



2009年頃から自身で作詞作曲をはじめ、心斎橋で路上ライブをはじめるなど歌手活動をはじめました。



2010年には小学生という若さで卒業式ワンマンライブを開催し、100人以上の観客を集めるという快挙を遂げ、いくつかの関西メディアで取り上げられるほど話題となりました。



2013年からは東京で活動を開始し、同年4月にはシングル「ソライロブルー」を発表しました。



さらに2015年にはミニアルバム「#17」でメジャーデビューを果たし、本格的に芸能界入りを果たしました。



その後も「ナツコイ」や「せかいでいちばん」といった人気曲を発表し、人気歌手として活躍しています。



今回はそんな井上苑子さんを動物占術で占いました。





■『マイペースなオオカミ』



動物占術で占った結果、井上苑子さんは『マイペースなオオカミ』でした。



『マイペースなオオカミ』は「頭の回転がよく、博識。知識と知性を使って物事を判断するので、言動にそつがなく敵を作ることがないでしょう。人見知りすることなく、垣根を作らずにフランクに人と接することができます。オープンで親しみやすい印象を与え、人との出会いや交友にも恵まれることに」という性格をもつ動物です。



実際に井上苑子さんは明るくてノリが良い性格だそうで、お友達からもよく悩みを相談されるなど親しみやすい方だそうです。



また、ファンサービスも素晴らしく、モノマネをリクエストされてもしっかり披露してくれるそうです。



フレンドリーで優しい井上苑子さんには、あまり敵がいなさそうですね!





さらに『マイペースなオオカミ』には「人から理解されにくい複雑でこみいった内面の世界を、上手に表現する能力に恵まれています。その能力を磨き、うまく使いながら自己表現をすれば仕事でもプライベートでも理解者・支持者を得ることができるでしょう。長い時間をかけて、人との間に丁寧に橋をかけていくことで、中年以降の人生は充実し、内外ともに満たされた時間を過ごせます」という性格を持ち合わせている動物でもあります。



井上苑子さんはとても繊細で感受性豊かだそうで、そういった自身の気持ちをこめて「こころ」という曲を作ったそうです。



自分の気持ちを歌にして表現することができ、誰とでも仲良くなれるフレンドリーな井上苑子さんはまさに『マイペースなオオカミ』でしょう。





トップへ戻る