動物占いには無い感覚!動物占術

片寄涼太









■話題のアーティスト!片寄涼太を動物占術で占いました!



ダンスボーカルユニット「GENERATIONS from EXILE TRIBE」のメンバーとして活動し、その高い歌唱力とダンススキルでたくさんの人を魅了している片寄涼太。



2010年に行われたオーディション「VOCAL BATTLE AUDITION 2」に参加し、ファイナリストまで残るも残念ながら落選してしまいました。



その後上京して本格的にレッスンをはじめ、2011年に候補メンバーとしてその後も下積みをし続けた後2012年にGENERATIONSの正式メンバーとなりました。



その後GENERATIONSは2012年にシングル「BRAVE IT OUT」でメジャーデビューを果たしますが、このデビュー曲がドラマ「シュガーレス」の主題歌に起用されるという快挙を遂げました。



その後GENERATIONSは若い世代から絶大な支持を得る日本の大人気ダンスボーカルユニットへと成長していきました。



一方片寄涼太さん自身もマルチに活躍していて、テレビドラマ「GTO」で俳優デビューを果たし、2017年6月には映画「兄に愛されすぎて困ってます」で主演をつとめるなど、歌手やダンサーとしてだけでなく俳優としても活躍しています。



今回はそんな片寄涼太さんを動物占術で占いました!





■『マイペースなオオカミ』



動物占術で占った結果、片寄涼太さんは『マイペースなオオカミ』でした。



『マイペースなオオカミ』は「頭脳明晰で、あらゆる面で才能に恵まれているのも特徴です。理知的で洗練されていて、先見の明がある人が多いようです。型にはまった仕事よりも、ゼロからのモノづくり、創造性を使った仕事に向いているのでクリエイターやプロデューサーとして活躍できます。同じ作業を繰り返す毎日では、せっかくの才能が活かされません」という性格をもつ動物です。



実際に片寄涼太さんは三代目 J Soul Brothersのエースボーカルである今市隆二さんや登坂広臣を生み出したオーディションに落選し、とても悔しい体験をしています。



その後も夢を諦めることなく上京し、新しい環境の中でレッスンに励んで凄まじい努力をしてリベンジを果たすということは、誰にでもできることではありません。



こういった努力し続ける才能やたくさんの人をひきつけるカリスマ性をもつ片寄涼太さんだからこそ、今もなおGENERATIONSのメンバーとして芸能界の第一線を走り続けることができているのでしょうね!





また、『マイペースなオオカミ』には「大胆にみえて、実は用意周到。事前の調査や下しらべ、準備などに余念がありません。目標達成のための集中力もあるので、確実に成果を上げ、物事をやり抜くことで信頼を得ます」という一面もあるのですが、たしかに片寄涼太さんの性格に当てはまっていると言えますよね!



そんな片寄涼太さんはまさに『マイペースなオオカミ』でしょう。





トップへ戻る