動物占いには無い感覚!動物占術

菊川怜



■東大卒の学歴を持ちタレントのキャスターと大活躍の菊川怜さんを占ってみた

菊川怜さんといえば、毎朝の情報番組「情報プレゼンターとくダネ!」の司会者として有名なのではないでしょうか?

小倉智昭さんとの絶妙なやり取りが毎朝の楽しみという方もいるでしょう。
東大卒という学歴もあり「才女」のイメージが強い菊川怜さんを動物占術で占ってみましょう。

ちなみに1978年2月28日生まれで好きな漫画は手塚治虫先生の「ブラックジャック」だそうです。

気になる占いの結果は…?

■自分軸のしっかりしたライオン

自立した大人の女性で頼りがいのある存在。
スタイルもよく存在感もあるがちょっと近寄りがたい人、という結果が出ました。

確かに「とくダネ!」だけでなく「バンキシャ!」といった報道番組にもキャスターとして出演しているために、知的な頼りがいの女性に映ります。
できるが故にちょっと近寄りがたい、という特徴にも納得がいきますね。

ある家庭教師センターでは「理想の女性家庭教師」ランキングで6年連続1位に輝いたという話もあります。
このような結果からも頼りがいがある女性と認識している方が多いことが分かりますね。

しかし、こういった知的な面だけでなく女優としても多くの仕事をこなしています。
菊川怜さんはマルチな才能を発揮する「できる女性」を体現されていますね。

■結婚について

近寄りがたいというイメージもあるせいか、菊川怜さんは独身です。
美人でスタイルも良い彼女がなぜ独身なのでしょうか?

自分軸のしっかりしたライオンの特徴に
「恋愛にはハードルがいくつかあって、成就率は低め。自分なりの生き方を持った個性派が好み。」

このようなものがあります。
これを見る限りでは菊川怜さんのお眼鏡に叶う男性は今までいなかったということでしょうか。

しかし、自分軸のしっかりしたライオンは甘えられたり頼られたりすると断れない人の良い部分がある、という特徴も併せ持っています。
相談に乗ったり、世話を焼いているうちに…なんてこともあるかもしれません。

色々な意味で今後のご活躍に期待したいと思います!

トップへ戻る