動物占いには無い感覚!動物占術

木村文乃









■注目の若手女優!木村文乃を動物占術で占いました!



さまざまなドラマや映画に出演している木村文乃。



2004年に映画「アダン」のヒロインをオーディションにて勝ち取り、2006年に同映画で女優デビューを果たしました。



さらに同年NHK大河ドラマ「功名が辻」でテレビドラマ初主演を果たすなど、女優としてキャリアをつんでいきました。



しかしその後は仕事にめぐまれず、芸能界からの引退を考えるほど追い詰められてしまいました。



しかし2011年にちふれ化粧品のCMに出演したことが話題となり、4社のCMに起用され、少しずつ知名度をあげていきました。



2012年にNHK朝の連続ドラマ「梅ちゃん先生」に出演したことがきっかけで再ブレイク。



その後は「浪花少年探偵団」、「黒の女教師」といった連続ドラマに出演するなど、再び芸能界で活躍していくようになりました。



2015年にはドラマ「マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜」で連続ドラマ初主演を果たし、人気女優の座を手に入れました。



今回はそんな木村文乃さんを動物占術で占いました!



■『嘘のつけないコジカ』



動物占術で占った結果、木村文乃さんは『嘘のつけないコジカ』でした。



『嘘のつけないコジカ』は



「どこか不思議な人、もっと知りたいと思わせる魅惑的な人。純粋な人柄とピュアな雰囲気があわさって、異性を引き付ける。しかしどこまでいっても、よくわからない人という印象を拭えない。無邪気な子どものようでいながらミステリアス。とういのも、内面に矛盾を孕んでいるからだろう。冷静さと情熱、モラルと破壊的な衝動、空想と現実感といった相反するものを同時に抱えている」



という特徴をもつ動物です。



実際に木村文乃さんは、一人行動が好きな少し変わった感じの女性だそうです。



あれだけ美人なのにも関わらず、そういった木村文乃さんのミステリアスな部分が魅力となって、たくさんの人々を釘付けにするのでしょうね!



また、木村文乃さんは冷静に判断することができる女性で、ある日携帯電話を線路内に落としてしまったときもパニックにならずに、駅員さんに「仕事の後に取りに戻るのでとっておいてほしい」という旨を伝えてそのまま仕事に向かったそうです。



不思議な雰囲気を自身の魅力にして、いつどんなときでも冷静さを忘れない木村文乃さんはまさに『嘘のつけないコジカ』でしょう!



■木村文乃は孤独に弱い?



『嘘のつけないコジカ』は



「孤独に弱く、辛いときにひとりだと耐え切れない。誰かの支えや励ましがないと生きていけないようなところがある。困ったときには素直に助けを求める」



という特徴をもつ動物でもあります。



私生活では、木村文乃さんは2016年に一般男性とご結婚されましたが、今後は旦那さんと一緒に暖かい家庭をつくっていけそうですね!



トップへ戻る