動物占いには無い感覚!動物占術

木村拓哉





■日本を代表するトップスター:木村拓哉を占ってみた。



元SMAPのメンバーとして一世を風靡し、俳優としても大活躍している木村拓哉こと「キムタク」。



1987年にジャニーズ事務所に入所したあと、1991年に中居正広、稲垣吾郎、森且行、草彅剛、香取慎吾とともに、男性アイドルグループ「SMAP」のメンバーとしてデビューしました。



1994年には映画「シュート!」に出演し、石原裕次郎新人賞を受賞し話題となりました。



その後もフジテレビの看板ドラマ枠である月9で10回主演をつとめ、2017年現在では最多主演記録となっています。



さらに、主演をつとめた多くのテレビドラマを最高視聴率に導き、たびたび「視聴率男」と称されています。



2016年12月31日のSMAP解散後は、ソロとして活動しています。



今回はそんな日本を代表するトップスターである木村拓哉さんを動物占術で占ってみました。



木村拓哉さんの占い結果は果たしてどうなっているのでしょうか。



■『親しみやすい円満コアラ』



動物占術で占った結果、木村拓哉さんは『親しみやすい円満コアラ』でした。



『親しみやすい円満コアラ』には



「自然と人を引き付ける親近感がある。安定感があり温和なムードが人に安心感を与える。人格者といった風貌だが、目線がフラットで気さくに接するのも人間的な魅力になっている。品格があり教養のある人が多い」



という特徴があります。



実際に、木村拓哉さんは、裏表があまりない性格だそうで、業界人からもかなり評判がいいそうです。



また、ドラマHEROの警備員役でブレイクした勝矢さんがTVで言っていたエピソードの中に木村拓哉さんが70人以上いるスタッフ全員の名前を覚えているというエピソードがあります。



さらに、新人の俳優さんには男女問わず、木村拓哉さんから話しかけて緊張を解くなど、新人さんに対してさまざまなフォローしているというエピソードもあります。



こういった気配りができる性格と生まれ持ったカリスマ性を持ち合わせ、デビュー以来ずっと芸能界の第一線で活躍している木村拓哉さんはまさに『親しみやすい円満コアラ』といえるでしょう!



■スーパーマルチタレント:木村拓哉の今後



『親しみやすい円満コアラ』には



「仕事面ではマルチな才能があり、多方面で活躍する。厳しく自分を律するため、地道な努力や忍耐を当たり前のように実践し、結果を積み重ねていける。成果主義で行動力があり、どのような業務でもそつなくこなしていく」



という特徴もあります



気配りができて驕り高ぶらない木村拓哉さんは、今後もどんどん活躍していくに違いないですね!

トップへ戻る