動物占いには無い感覚!動物占術

北川景子





■DAIGOの奥さん!美人女優:北川景子を占ってみた。



昨年ロックバンド・BREAKERZのボーカルで歌手・タレントのDAIGOと結婚したことで話題になった北川景子。



2003年にテレビドラマ『美少女戦士セーラームーン』(中部日本放送)の 火野レイ(セーラーマーズ)役で女優デビューし、2007年にはテレビドラマ「モップガール」で連続ドラマ初主演を果たしました。



その後も、2013年に映画「謎解きはディナーのあとで」ヒロイン・宝生麗子役を演じたり、2016年には映画「HERO」でもヒロインの麻木千佳役を演じるなど、たくさんのドラマや映画で活躍されています。



今回はそんな北川景子さんを動物占術で占ってみました。



1986年8月22日生まれの北川景子さんの占い結果は一体どのようなものなのでしょうか。



■『調和を大切にする羊』



北川景子さんは『調和を大切にする羊』でした。



『調和を大切にする羊』には、「周りの状況をよく観察し、人を見る目がある。細やかな気配りと周囲との絶妙な協調性が高評価を得る。人見知りせずにオープンな態度で接する」という特徴があります。



実際に、フットボールアワーの後藤輝基がバラエティ番組『ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?』(フジテレビ系)に出演したときに言っていたエピソードの中に、お互い初対面だったにもかかわらず、現場では北川景子さんが後藤さんのもとへ自ら駆け寄っていき、「後藤さんはじめまして。いつもうちのDAIGOがお世話になっております。ずっとDAIGOからお話聞いてます。」と積極的に話しかけていたというエピソードがあります。



また、DAIGOとの結婚生活の中では、家事は基本的に北川景子さんがやっているそうですが、お互いに助け合いながら仕事と家事を両立しているそうです!



さらに、DAIGOがスランプに陥ったときに、一番先に手を差し伸べたのも北川景子さんだったそうです。



周りの状況をしっかり把握できて、細やかな気配りのできる北川景子さんはまさに『調和を大切にする羊』ですね!



■DAIGOと末永くお幸せに…!



『調和を大切にする羊』には「恋愛すると完璧主義になり、妥協のない関係を求める。好きになるほど、相手に完璧を要求して些細な欠点も許せなくなる傾向がある。いったん気持ちが冷めると、ヨリを戻すことはない。結婚後も家に閉じこもらず社会との接点を持ち続けると良いでしょう。」という特徴があります。



今はDAIGOさんとラブラブな結婚生活を送っているそうですが、占い結果を見る限りでは、芸能界を引退して家庭に入るよりは、女優のお仕事と家庭を両立していくほうがいいようです。



今後の北川景子さんの活躍を期待しています!

トップへ戻る