動物占いには無い感覚!動物占術

伊調馨



■オリンピックで4連覇という偉業を成し遂げた女子レスリングの伊調馨選手を占ってみた

伊調馨(いちょうかおり)さんといえば、先の2016年に行われたリオデジャネイロオリンピックで金メダルを獲得し、アテネ、北京、ロンドンの過去3大会を含め4連続で金メダルを獲得したことで大きな話題なりましたよね。

そして、4回目の金メダル獲得をきっかけに国民栄誉賞も受賞し、授賞式には見事な振袖で
参加しリングとは違った顔を私たちに見せてくれました。

そんな伊調馨選手のことを動物占術で占ってみました。
誕生日は1984年6月13日で姉の伊調千春さんもレスリング選手をしているレスリング姉妹です。アテネと北京では姉妹でメダルを獲得し、そちらも大きな話題となっています。

■気さくな社交家の猿

伊調馨さんの動物占術の結果は気さくな社交家の猿でした。
リングの上では激しい競技をされている伊調馨さんですが、確かに記者会見やインタビューの際は打って変わって穏やかな雰囲気でお話をされますよね。

それでは占いの詳細を見ていきましょう。
「穏やかさと激しさの両面を併せ持つ女性。」
これはまさにレスリングをしている時とレスリングをしていない時の彼女でしょう。
過去に4回も金メダルを獲得しているだけ競技中の迫力には鬼気迫るものを感じます。
しかし、それ以外の時は女性としても発言や未来を語ることも多く、まさに2つの面を持っていますよね。

他にも
「能力が高いので自信もあり、主義主張もはっきり持っています。」
過去に輝かしい結果を残しているものの、その時の自分のレスリング満足することは少なく、金メダルを獲得した試合でさえ「自己採点は25点」と評し、周囲を驚かせることがありました。

■東京オリンピックに関して

2020年の東京オリンピックでの5連覇が早くも期待されていますが、その進退に関してはまだ明言していません。
しかし、後ろ向きな気持ちはなく選手として出なかったとしても、マットの掃除係やチケットの確認要員でも良いので関わってはいきたい。と伊調馨さんらしい前向きな言葉を残しています。

占いにも
「活動的で、自分の力で人生を切り開けるタイプ。」
とありますので、どのような決断であれ自分も周りも納得させた上で突き進んでいくのでしょうね。

トップへ戻る