動物占いには無い感覚!動物占術

西野カナ



■10~20代の女性から圧倒的な支持を受ける人気歌手「西野カナ」さんを占ってみた

西野カナさんといえば「会いたくて会いたくて震える」という歌詞が有名ではないでしょうか?
この歌詞が含まれている曲「会いたくて会いたくて」は10~20代女性の共感を呼び、西野カナさんを一気に有名した曲でしょう。

その後も「トリセツ」や「Darling」など微妙な女心を歌った曲にも高い人気があります。
他にもCMや情報番組などでも多くの曲が使われているので若い女性でなくとも耳にしたことがある方は多いと思います。

そんなカリスマともいえる西野カナさんを動物占術で占ってみました。
誕生日は1989年3月18日です。
2016年の音楽イベントで「今まで泳げなかったけど最近泳げるようになった」とカミングアウトしています。

■気配りのきく羊

西野カナさんの動物占術の結果は気配りのきく羊でした。
占いの結果の中には
「基本的には控えめで穏やか」
「孤独に弱く、寂しがり屋。」
といった内容がありました。

西野カナさんは自ら作詞と作曲を行っています。
その歌詞の中では冒頭で紹介したような「会いたくて会いたくて震える」といったものがあり、切ない女心を表現しています。

この歌詞のもとになっているのは自らの体験と友人から聞いた恋愛話が多いようです。
このことを考えると占いの結果にあるように「控えめで寂しがり屋」な女性なのかもしれませんね。

そんな彼女だからこそ飾らない等身大の目線で曲を作り、若い女性達の支持を集めているのでしょうね。

ケータイの女王と呼ばれるほど、ダウンロード数など携帯電話に関するコンテンツでは数々の記録を打ち立てています。

■その一方で気になる結果も…

占いの中に
「媚びたり相手に合わせ過ぎる傾向が同性からの反感を買うことも。」
「魅惑的な人に違いありませんが、誤解を招くこともあるようです。」
と、このようなものがありました。

しかし、女子大生を対象に行われたアンケートでは西野カナさんのことが好き、という方は全体の60%以上いたようです。
また、ライブがあれば行きたいと考えている女性も55%を上回っていることから、同性からの人気も高いことが伺えます。

今後どうなるかはわかりませんが、今のところそのような心配は不要のようですね。
これからも魅力的な曲と歌詞でファンを増やしていってくれると思います。
トップへ戻る