動物占いには無い感覚!動物占術

レオナルド・ディカプリオ



■永遠のレオ様!レオナルド・ディカプリオさんを占ってみた。

1997年、長く破られることのない記録を打ち立てた映画『タイタニック』に主演し、“レオ様”として世界中にファンを得たスター中のスター、レオナルド・ディカプリオさん。最近ではプロデューサー業にも力を入れ、映画界でヒット作のプロデュースを行っています。
今回は、そんなレオナルド“レオ様”ディカプリオさんを動物占術で占ってみました。

1974年11月11日――「ポッキーの日」が誕生日のレオ様、どんな占い結果になるのでしょうか?

■ファンタジー界の黒ヒョウ

レオナルド・ディカプリオさんの占い結果は、『ファンタジー界の黒ヒョウ』でした。

『ファンタジー界の黒ヒョウ』は、何といっても全身にみなぎるピュアさが特徴で、「人や世界そのものを信じるピュアさは自然と人を引き付け、魅了するようです」。年齢を重ねた現在でもその優しげなまなざしにピュアな感じが見られるレオ様の占い結果としては、まさにピッタリと言えるでしょう。
ただ、「そのときの気分で行動する気ままさもあり、気分屋というラベルを貼られることも」という面も『ファンタジー界の黒ヒョウ』の特徴です。

2013年には俳優業の引退を宣言したり、その直後に現在における最新作の『レヴェナント:蘇えりし者』の撮影に入る……といったエピソードからは、「気分屋」の面も見て取ることができます。

■夢に向かって一歩ずつ進んだ人!

『ファンタジー界の黒ヒョウ』は、仕事面では「ファンタジックな独特の感性と芸術的才能が高く評価されます」というのが占い結果。「タイミングと環境がうまく整えば、天才的なインスピレーションで歴史に残る偉業を成すでしょう」。
『タイタニック』で全世界の映画ファン、特に若い女性の心をつかんだ“偉業”は、まさしくタイミングと環境がうまく整った結果でした。

また、「結果を焦らず、夢に向かって一歩づつ進むことが大切」という文言も占い結果に見られますが、レオ様はノミネートされること5回、ついに2015年、悲願のアカデミー主演男優賞を獲得しました。
「ノミネートのみ」で涙をのむことが多かったレオ様ですが、一歩ずつ着実にキャリアを重ねることで、ついに賞を獲得したのです。
トップへ戻る