動物占いには無い感覚!動物占術

松嶋菜々子





■美しすぎる女優!松嶋菜々子を動物占術で占いました

日本を代表する女優としてさまざまな作品に出演している松嶋菜々子。

1992年から女性向けファッション雑誌「ViVi」の専属モデルとして活動し、同年のドラマ「社長になった若大将」で女優デビューを果たしました。1996年に放送されたNHK朝の連続テレビ小説「ひまわり」のヒロインに抜擢され、知名度が上昇。以降は若手実力派女優として活躍していくようになりました。さらに1998年にはホラー映画「リング」で映画初主演を果たし、大ヒットドラマ「GTO」での演技も評価され人気女優と化しました。私生活では「GTO」で共演した反町隆史さんと結婚し、大きな話題となりました。2017年にはドラマ「女の勲章」で主演をつとめるなど、現在も日本を代表する女優として活躍し続けています。今回はそんな松嶋菜々子さんを動物占術で占いました。

■『ブレないオオカミ』

動物占術で占った結果、松嶋菜々子さんは『ブレないオオカミ』でした。『ブレないオオカミ』は「初対面の印象と本質にギャップのある人。一見すると人当たりが柔らかく、明朗で穏やかに見えるものの、実はかなりの頑固もの。一本筋が通っていて、ちょっとやそっとではブレない芯の強さを持っているのです。なので誰かと一緒にいるときは我慢したり気を遣ったりで疲れてしまう傾向が。結果、集団でいるよりも一人になることを好む人が多いようです」という一面をもつ動物です。

実際に松嶋菜々子さんはとても美しく上品な女性というイメージが強いですが、業界人の一部では「扱いづらい」との評価を受けているとのことでした。ですが、松嶋菜々子さんレベルの一流女優になると、演技にプライドやこだわりをもっていて当然だと思います!松嶋菜々子さんの演技に対する強いこだわりがあるからこそ、素敵な作品になっているのかもしれませんね。

また『ブレないオオカミ』には「停滞を嫌い、変化を求めます。同じところにじっとしていること、変わらない環境にとどまることが耐えられません。絶えず、変化と進化を求めて果敢に動くタイプなのです」という一面もあります。確かに松嶋菜々子さんはモデルとしてデビュー後に女優業に進出し、女優としてさまざまな役柄を演じており、松嶋菜々子さんといえばコレ!といったイメージがあまりないのも事実です。そんな常に変化を求める松嶋菜々子さんはまさに『ブレないオオカミ』でしょう。

トップへ戻る