動物占いには無い感覚!動物占術

松本人志



■日本を代表するお笑いコンビのダウンタウン、そのボケ担当である松本人志さんを占ってみた!

松本人志、この名前を知らない人はなかなかいないのではないでしょうか?
浜田雅功さんとコンビのダウンタウンはあまりにも有名なお笑い芸人です。

大晦日の「笑ってはいけない◯◯」はもはや年末の風物詩と言っても過言ではないでしょう。
そんな人気番組を多数持つ松本人志さんを動物占術で占ってみました。

松本人志さんの誕生日は1963年9月8日です。
左利き芸人として密かに有名のようです。

■憧れの存在的なライオン

松本人志さんの動物占術の結果は「憧れの存在的なライオン」でした。
自然界においてもサバンナの王者の名をふさわしい風格を持つライオン、占いの結果にも「風格を漂わせる人気者だけど、その能力の高さを自慢したり権力をひけらかさないため、自然と尊敬され友人にも恵まれる」とあります。

確かに、松本人志さんはお笑いのトップを走り続けていますが、若手や中堅芸人の発掘や育成にも力を入れており、多くの中堅芸人から厚い信頼や尊敬を得ていると言われています。

そして、お笑いだけに留まらず、過去には歌番組の司会やワイドショーのコメンテーターなど様々な分野でも活躍し、マルチな才能も発揮しています。

能力の高さと同時に気さくな人柄を持っていることが松本人志さんの魅力なのでしょうね。

■プロデュース力の高さもピカイチ

松本人志さんの動物占術の結果には「プロデュース力が高く努力を続ける人」といった内容も含まれていました。

人気番組の「すべらない話」は松本人志さんが企画から行っています。
そこにゲストとして参加した芸人は同番組でのトークがヒットし、全国区で活躍するようになりました。

このような自らが企画・プロデュースした番組をヒットさせるだけでなく、若手や中継芸人にブレイクするきっかけも与えていたのです。

自分の芸や仕事に自信や信念があるからこそ、時にはテレビ局の上層部とぶつかったという話もあります。
しかし、その度にしっかりと結果を残してきたからこそ今の松本人志さん、ダウンタウンがあるのでしょうね。

トップへ戻る