動物占いには無い感覚!動物占術

ユアン・マクレガー



■大活躍中の映画スター!ユアン・マクレガーさんを占ってみた。

1990年代に作られた青春映画の中でも最高傑作といわれる『トレインスポッティング』に出演してブレイクし、大ヒット映画『スター・ウォーズ』シリーズでは実直なジェダイの騎士、オビ=ワン・ケノービの若き日を演じてこれまた映画ファンたちに絶賛されたスコットランド出身の俳優、ユアン・マクレガーさん。

現在公開中のディズニー映画『美女と野獣』では「こんなところに!」という驚きの役で出演し、最近では「くまのプーさん」の実写映画への出演もウワサされており、安定した大活躍を続けています。

今回は、そんなユアン・マクレガーさんを動物占術で占ってみました。

1971年3月31日生まれのユアンさん、その結果は!?

■慕われるリーダーのライオン

ユアン・マクレガーさんを占った結果、出たのは『慕われるリーダーのライオン』でした。

オビ=ワンを演じた2005年の『スター・ウォーズ シスの復讐』では凛々しいお顔に見事なブロンドのおひげを蓄えて、まさにライオンっぽい雰囲気を漂わせていたユアンさんの姿が目に浮かびます。

さて、気になる詳細ですが、
「生き方に高潔なプライドを感じるカッコよさがあります」
というのが『慕われるリーダーのライオン』の特徴です。

派手さよりも実直さを、若くしてすでに重厚感さえ漂わせる演技を見せるユアンさん。その根底には確固としたプライドがあるに違いありません。
また、ものすごいイケメンなのに、ハリウッドでも指折りの愛妻家として知られエチルユアンさん。まさに「高潔さ」のカタマリのような人物です。

■ますますの成功が約束された「ライオン俳優」!

さらに、動物占術では、
「仕事では、頼まれたことを堅実にこなし信頼を得ていきます」
「芸術的なセンスや独創性の発揮できるジャンルなら、大きな成功も夢ではありません」
という結果も。

まさに、一片の破綻もなく、まっすぐ役に向き合う俳優としての姿勢は「堅実さ」を感じさせますし、それが多くの監督やプロデューサーに信頼され、作品に引っ張りだこになっている理由なのでしょう!
若手から中堅へ、そして大御所へと移行していく中で、安定してキャリアを積み上げていくことは間違いない!と言えるのです。
トップへ戻る