動物占いには無い感覚!動物占術

藤原基央



■BUMP OF CHICKENのフロントマン!藤原基央さんを占ってみた。

私事で恐縮ですが、これを書いている私の母はおばあちゃんですけれどもBUMP OF CHICKENの大ファンです。何やら親戚に「券が余っているから」とコンサートに連れていかれて、ファンになってしまったようです。
私に「藤くんは天才です」というメールを送ってきたこともあります。

というわけで今回は母が言いうところの「藤くん」、つまりBUMP OF CHICKENのフロントマンにして作詞作曲を手がける藤原基央さんを動物占術で占ってみました。

1979年4月12日生まれの藤原さん、どのような占い結果になるのでしょうか?

■流行に乗っていくサル

藤原基央さんの占い結果は、『流行に乗っていくサル』でした!

一見すると軽薄な感じがする占い結果ですが、詳細を見てみると実は『流行に乗っていくサル』はもっと深い存在であることが分かってくるでしょう。

『流行に乗っていくサル』は、「時代の先端を行くスタイリッシュな人です」という感じ。
「おしゃれで流行に敏感」という特徴もあり、これは藤原さんをロック雑誌とかテレビとかで目にした人なら誰もがうなずいてくれるところでしょう。シュッとしたファッションでカッコいい藤原さんなのです。

さらに、『流行に乗っていくサル』には「頭の回転が速く、発達した観察眼があるので人や世間を鋭く見ています」という特徴もあります。
これは、藤原さんが作る歌、つまりBUMP OF CHICKENの歌を実際に聴いてみるとわかるでしょう。
人の、特に若者の繊細な心をしっかり表現し、聴く人の心をつかみ、感動させる歌詞。心に響くメロディ……まさしく「発達した観察眼」で人や世界を見て、楽曲づくりに役立てているのです。

■「現実的なロックンローラー」

世界のロックミュージシャンなどを見てみると、中には豪快でヤンチャなライフスタイルの人も少なくないわけですが、一方、藤原基央さんを見てみると、たとえばコンサート前には人と喋ることもほとんどしない、なぜかというと喉を使って歌声の質が悪くなってしまうことを防ぐためだ、といいます。

『流行に乗っていくサル』には、「現実的に物事をとらえ、手堅く生き抜くセンスとスキルを磨いていくタイプです」という面があります。
「万一のこと」をしっかり考え、現実的に自分を見つめてコンディションを整えていく、そんな姿に『流行に乗っていくサル』の特徴が表れています。
トップへ戻る