動物占いには無い感覚!動物占術

満島ひかり









■実力派女優!満島ひかりを動物占術で占いました!



たくさんのドラマや映画で活躍している満島ひかり。



沖縄アクターズスクールが開催した「安室奈美恵 with SUPER MONKEY'Sオーディション」で優勝し、アクターズスクールに入校。



その後7人組グループ「Flodet」のメンバーとなり、1997年にシングル「パラシューター」で歌手デビューをし、10万枚のヒットとなりました。



所属していたグループが活動休止になった後は、再度芸能活動をはじめ、グラビアやタレントなどを経て女優に転身。



映画「プライド」、「悪人」、などさまざまな話題作に出演しました。



2010年には映画「川の底からこんにちは」での演技が評価され「ヨコハマ映画祭主演女優賞」と「エランドール賞新人賞」を受賞し話題となりました。



2013年にはドラマ「Woman」で民放ドラマ初主演を果たし、多くの主演女優賞を受賞。



2017年現在もドラマ「カルテット」や「監獄のお姫さま」に出演するなど、実力派として大活躍しています。



今回はそんな満島ひかりさんを動物占術で占いました。



■『仲間思いのコアラ』



動物占術で占った結果、満島ひかりさんは『仲間思いのコアラ』でした。『仲間思いのコアラ』は



「外面と内面にギャップのある二面性が特徴。ちょっとぎこちなくガードが堅そうなイメージがある女性だが、いざとなると大胆で白黒はっきりさせる強気の姿勢を見せることも。もともと母性が強く、仲間を守るためとか大切な人のためになら身を挺するような「強さ」が発揮される。自分のことよりも、周りの人のほうが大事に感じられるタイプ」



という特徴をもつ動物です。



満島ひかりさんは一部では「性格が悪い」と言われていますが、白黒ハッキリさせるところなどが人によっては性格が悪いと思われてしまうのかもしれませんね。



一方満島ひかりさんにはサービス精神旺盛な一面もあり、プライベートでファンに話しかけられても笑顔で対応するなど、ファン思いな一面もあります。



さらに『仲間思いのコアラ』には



「本気で相手のためになる行動をとる。嫌われてもいいという覚悟をもって、真実を告げたり、転ばぬ先の杖になる助言を与えることも」



という一面もあります。



人に嫌われることを恐れない強さがあるからこそ、満島ひかりさんは今も芸能界で活躍し続けることができているのではないでしょうか!



そんな満島ひかりさんはまさに『仲間思いのコアラ』ですね。



■満島ひかりは警戒心が強い?



『仲間思いのコアラ』は



「ただ警戒心が人一倍強く、深く心を開くまでには時間を要する。ありのまま素直にしているようで、本当は殻をかぶった状態で人に接していることがほとんど。プライドも高く、少しでも自尊心が傷つくのがいや」



という特徴をもつ動物でもあります。



今後も満島ひかりさんが一流女優として活躍し続けることができるよう祈っています。



トップへ戻る