動物占いには無い感覚!動物占術

中村悠一









■人気声優!中村悠一を動物占術で占いました!



たくさんの作品に出演している中村悠一。



2001年のアニメ「電脳冒険記ウェブダイバー」で声優デビューを果たしました。



デビュー当初は主にナレーターとして活動しており、アニメでメインキャラクターの声を担当することはあまり多くありませんでした。



2006年にゲーム「ヴァルキリープロファイル2 シルメリア」のルーファス役をつとめ、翌年には人気アニメ「おおきく振りかぶって」の阿部隆也役をつとめるなど、ゲームやアニメのメインキャラクターを演じることが増えていきました。



それ以降は「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」や「デュラララ!!」シリーズに出演するなど、人気声優として活躍していきました。



さらに2016年には「第3回Yahoo!検索大賞 パーソンカテゴリ 声優部門賞」を獲得し、現在もさまざまな作品に出演しています。



今回はそんな中村悠一さんを動物占術で占いました。





■『正統派貴族系のトラ』



動物占術で占った結果、中村悠一さんは『正統派貴族系のトラ』でした。



『正統派貴族系のトラ』は「高貴な雰囲気と気さくさが入り混じる、個性的な紳士。誠実で、正直な生き様は好感を呼びます。外見はスタイリッシュで独特のファッションセンスが魅力。プライドが高いので、見栄っ張りな面がありますが自尊心の高さに合わせた品格ある振る舞いがとれる人です。言葉に自信があり、有言実行するタイプ。周囲からは信頼を集め、頼りにして慕ってくる人も多いでしょう」という性格をもつ動物です。



中村悠一さんは自身のことを「マイペースでネガティブ」と言っていましたが、根はとても真面目でアフレコでリテイクが出た際には「お願いいたします」と丁寧に返事をするなど、誠実な一面があります。



そんな誠実でスタイリッシュな中村悠一さんだからこそ、人々からの好感を呼ぶのでしょうね!





さらに『正統派貴族系のトラ』は「仕事では持ち前の明晰さとリーダーシップを発揮し、それなりのポジションに上り詰めるでしょう。独特のセンスや個性的な仕事ぶりは学問の領域や技術・開発のジャンルで特に有利に働きます。周囲からの引き立てをうけやすい強運もあるので、組織に属すよりも独立・起業をしたほうが大きな花を咲かせそうです。チャレンジ精神とプラス思考を忘れず、自分を信じて邁進することで大成します」という性格も持ち合わせている動物です。



実際に中村悠一さんはとても負けず嫌いな方であるため、仕事に対しても人一倍プライドをもっているのでしょうね。



センス抜群で強運も持っている中村悠一さんはまさに『正統派貴族系のトラ』ですね!





トップへ戻る