動物占いには無い感覚!動物占術

桜庭ななみ



■太鼓判の清純派美少女!桜庭ななみさんを占ってみた。

「鹿児島に、びっくりするほどの美少女がいます」
そんなウワサを聞きつけたとある事務所のスカウトマンが現地に飛んでスカウトした――という現代のシンデレラストーリー的な経緯で芸能界入りした太鼓判の美少女・桜庭ななみさん。
女優として、またアイドルとして活躍し、女優としては若いながらも数々のドラマや映画で名演技を披露し、2018年のNHK大河ドラマ『西郷どん』でも重要な役どころにキャスティングされています。
今回は、そんな桜庭ななみさんを動物占術で占ってみました。

1992年10月17日生まれの桜庭ななみさん。どんな占い結果になるのでしょうか?

■ユーモアたっぷりの猿

桜庭ななみさんの占い結果は、『ユーモアたっぷりの猿』でした!

『ユーモアたっぷりの猿』は、「楽観的で前向きに生きる女性」であり、「持って生まれた明るさは周りの人をハッピーにするでしょう」とされています。天真爛漫な笑顔がステキな桜庭ななみさんを、まさしく言い表しているような占い結果ではありませんか!

「感情に素直で、思ったことがそのまま顔に出るタイプ」であり、「裏表がなく、ストレートな表現をするため付き合い方がシンプルになります」という『ユーモアたっぷりの猿』のななみさん。

要するに筋金入りの、ホンモノの「清純派」であるということですが、パーソナリティとして出演していたラジオ番組が最終回を迎えたとき、感極まってリスナーをもらい泣きさせるほどマイクの前で泣いちゃった……というエピソードなどを見ると、まさに『ユーモアたっぷりの猿』そのものであることがわかりますね。

■女優としても一級の人物!

『ユーモアたっぷりの猿』は、「独特の感性とセンスに恵まれて」いる人であり、「趣味がそのまま仕事になったり、興味関心のあることを究めて成功する可能性も」あるとのこと。
「人に喜ばれることを軸に据えておけば、自然とお金も入ってきます」というわけで、女優というエンターテイナーの道を邁進していけば、自然と大女優の道はひらかれることでしょう!
トップへ戻る