動物占いには無い感覚!動物占術

林修



■「いつやるか?いまでしょ!」多くのレギュラー番組を持つ林修さんを占ってみた

林修さんといえば何と言っても「いつやるか?いまでしょ!」の名言で有名な予備校講師ですよね。
2013年には流行語大賞を受賞し、その後は多くの番組に出演しその知識とわかりやすい説明で人気を博しています。

しかし、その過去は東大卒でありながら、企業の失敗などが原因で1000万以上の借金と作ってしまったりと異例の経歴を持っています。
その後、借金を返すために塾講師を始め今に至っています。
他にも勉強や話し方に関する本も執筆されています。

そんな頭脳明晰な林修さんを動物占術で占ってみましょう。
生年月日は1965年9月2日で、過去は100kgを超える体重でしたが、リバウンドを繰り返しながらも独自のダイエット方で痩せることに見事成功しています。

■夢を持ち続ける黒ヒョウ

林修さんの動物占術の結果は夢を持ち続ける黒ヒョウでした。
占いの詳細を見ると
「一見すると大胆な人に見えますが、実は慎重派。」
このような一文がありました。

林修さんの発言の中には物事にかなり踏み込んでズバっと答えているものもあり、時には物議を醸すこともあります。

実際に今までも「ゲーム時間を減らしても勉強時間は増えない」「本当に頭がいい子ほど字が汚い」などといった言葉を残していますが、これらの発言の裏には検証されたデータや自身の経験談などをもとに話されています。

大胆な発言が多いように思えますが、その裏には反論を抑えることができるくらいの裏打ちがあってのことのようです。

■今後の活動について

林修さんはお笑い芸人にありがちな「一発屋」で終わらずに今もテレビやイベントなどで活躍を続けています。

占いにも
「仕事では感性や独特のセンスを活かすことで成功します。」
とありますので、今後も軽快でわかりやすいトークで私たち視聴者の疑問などに答えてくれると思います。

そして、今も新しい番組に起用され続けていますので、林修さんの人気はまだまだ続いていくことでしょう。
トップへ戻る