動物占いには無い感覚!動物占術

岡田結実









■「ワオ!」の娘:タレント:岡田結実を占ってみたお笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右の娘として、モデルやタレントとして大活躍している岡田結実。



2001年にジュニアモデルとしてデビューし、2010年から4年間NHKの「天才てれびくん」シリーズにてれび戦士として出演していました。



また、2011年から2年間「ニコ☆プチ」の専属モデル、2014年には「ピチレモン」の「第22回ピチモオーディション」で約10000人の中から選出されるグランプリ4名のひとりとなり、1年間「ピチレモン」の専属モデルを務めるなど、モデルとしても活躍していました。



さらに2017年2月には映画「傷だらけの悪魔」で女優デビューし、同年4月には男性ファン向けの「きゅーじゅーはちぱーせんとのゆい」と女性ファン向けの「hungry!!!」二冊の初写真集を発売するなど、マルチに活躍しています。



今回はそんな現在話題沸騰中の岡田結実を動物占術で占ってみました!



■『面倒見のいいサル』



動物占術で占った結果、岡田結実さんは『面倒見のいいサル』でした。



『面倒見のいいサル』には



「あっさりした性格でサバサバとした印象の人が多い。物事への執着やこだわりが希薄で、合理的に生きるタイプ。感情的なもつれや人間関係でのトラブルは少ない。ケンカをしても後に引きずることがなく、気分転換すればすぐに仲直りする」



という特徴があります。



岡田結実さんの性格は明るくて気さくで、素直とのことなので、あまり人間関係のトラブルを起こさないのでしょうね!



また、岡田結実さんは番組内でよく笑いを取ることが多く、岡田結実さんが喋ったあとにスタジオが大爆笑の渦に巻き込まれることも多いです。



さすがお笑い芸人の娘なだけありますね!



さらに『面倒見のいいサル』には



「負けず嫌いで自信家な面があるため、勝負となると必死。つい本音が出たり、競争心をむき出しにすることもある」



という一面もあります。



実際に岡田結実さんは、同じオスカープロモーションに所属しているタレントである藤田ニコルさんがとある番組内で岡田結実さんに対して何度も不満顔を見せたのにも関わらず、岡田結実さんは決して笑顔を崩しませんでした。



番組内で嫌な思いをしても取り乱さず、笑顔で居続けた理由はきっと「負けたくない」という競争心に駆られたからでしょうね。



そんな岡田結実さんはまさに『面倒見のいいサル』といえるでしょう!



■今後はもっと大活躍する?!



『面倒見のいいサル』は細かいところに気がつき、困っている人にタイミングよく救いの手を差し伸べます。



さらに、キビキビと動き、スピーディに業務をこなす有能さもあります。



岡田結実さんは性格のよさや気配り上手なところますます評価され、今後はより一層モデルや司会者としてさまざまな番組から引っ張りだこになりそうですね!



トップへ戻る