動物占いには無い感覚!動物占術

大塚愛



■ドラマデビューで女優路線まっしぐら!?
2nd「さくらんぼ」で一躍スターダムに上り詰めた大塚愛。
一時はその名前を聞くことも少なくなり、結婚したことを知らない人もいるのではないでしょうか?
そんな大塚愛さんですが、最近では再びCDのリリースやドラマ出演など、目まぐるしい活躍をしています。
そんな大塚愛さんを、動物占術で占ってみました。


■天性の愛嬌と可愛さを備え持つ女性
ドラマ出演で人気の再燃が予想される大塚愛さん。
動物占術の結果は「愛される甘えん坊コジカ」でした。
天性の愛嬌と天然の可愛さを持つ、寂しがり屋さん。
一躍有名になった2ndシングル「さくらんぼ」の曲からもそうしたイメージがぴったりと言えるのではないでしょうか。
誰からも愛され、可愛がられるマスコット的な存在に今後もなっていくことは想像もたやすいでしょう。

また、動物占術では「自分のことを率先して話すことはありませんが、自分の世界観を大事にしています。」という結果も出ています。
自分の世界観を持ち大切にする彼女。話すことは苦手であるが故に、その世界観を歌として表現できる歌手という仕事は彼女に最適な仕事といっても過言ではないでしょう。

■ワガママも愛嬌のうち!?
愛嬌と可愛さを持つコジカの女性は、可愛さを持つ反面、いったん親しくなるとわがままになることもあるようです。
甘えん坊な一面も、そうしたわがままが由来しているのではないでしょうか。
大塚愛さんも、これまでリリースされている曲の歌詞を見ても、そうした甘えん坊という一面は見て取れます。

また、甘えん坊であるがゆえに、依存傾向が強いこともあります。
この辺りも6th「大好きだよ。」の歌詞などを見るとドンピシャで当たっているのが見て取れるのではないでしょうか。

2016年は、あまり目立つ活躍がなかった彼女ですが、今年は早々からドラマの主題歌を担当し、ドラマにもゲスト出演と活躍の場を広げていきそうな予感に満ちているので、今後の動向が気になりますね。

トップへ戻る