動物占いには無い感覚!動物占術

相楽樹





■話題の若手女優!相楽樹を動物占術で占いました



2016年に放送されたNHK朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」でブレイクを果たした相楽樹。2009年に竹下通りでスカウトされ芸能界入りを果たし、翌年2010年から本格的に芸能活動をはじめました。2010年のテレビドラマ「熱海の捜査官」で女優デビューを果たし、2011年の映画「ネイキッドボーイズ・ショートムービー」で映画初出演を果たしました。2012年には舞台「ロッカールームに眠る僕の知らない戦争」で舞台初出演を果たすなど、さまざまな作品に出演していきました。



その後も同年2012年にドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」、2013年に「クロユリ団地〜序章〜」、2015年には「それでも僕は君が好き」に出演するなど女優としてキャリアを積んでいきました。



先述した2016年の朝ドラ「とと姉ちゃん」でヒロインの妹役をつとめたことがきっかけでブレイクを果たし、2017年には人気ドラマ「コウノドリ」に出演するなど若手女優として活動していっています。



今回はそんな相楽樹さんを動物占術で占いました。



■『熱意ある行動派のゾウ』



動物占術で占った結果、相楽樹さんは『熱意ある行動派のゾウ』でした。『熱意ある行動派のゾウ』は「独立心が旺盛で気概のある人。誰かを頼ったり、人に依存することを良しとしません。甘え下手で損をすることもありますが、一人でも人生を切り開ける強さを持っています。オープンで誰とでも交流し垣根を作ることはしないでしょう。献身的なタイプなので、人助けやボランティアなど「社会貢献」することで、生きがいと喜びを見出します」という性格をもつ動物です。



相楽樹さんは2016年に「とと姉ちゃん」でブレイクを果たすまでは主演や重主演のような役柄で出演している作品があまりありませんでした。そんな状況下の中でも女優を続け、チャンスを掴んでブレイクを果たした相楽樹さんは人生を切り開ける強さを持っていたといえるでしょう!



さらに『熱意ある行動派のゾウ』は「有能で行動力があるので、仕事で成功しそれなりのポジションに抜擢されることに。総合職よりも専門職が適しています。たゆまぬ努力と完璧さを求める頑張りが必要な研究、開発、学術的な領域で活躍できるでしょう」という性格も持ち合わせている動物です。



実際に相楽樹さんは子供の頃から活発で現在も小豆島や直島に一人旅をするなど行動派な一面もあります。そういった行動力があるからこそ、芸能界でブレイクすることができたのでしょうね。そんな相楽樹さんはまさに『熱意ある行動派のゾウ』でしょう。



トップへ戻る