動物占いには無い感覚!動物占術

坂口健太郎





■話題沸騰中のイケメン俳優!塩顔代表:坂口健太郎を占ってみた。



2013年の塩顔系ブームの火付け役となった坂口健太郎。坂口健太郎といえば「塩顔」というイメージだという方も多いのではないでしょうか。



2010年にMEN'S NON-NOのモデルとしてデビューし、2014年に映画「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」で俳優デビューしました。



その後2015年には映画「俺物語!!」で初主演、TBS金曜ドラマ『コウノドリ』で連続ドラマ初出演を果たすなど、現在は俳優として大活躍しています。



今回はそんな坂口健太郎さんを動物占術で占ってみました。



1991年7月11日生まれの坂口健太郎さんの占い結果は一体どのようなものなのでしょうか!



■『ブレないオオカミ』



動物占術で占った結果、坂口健太郎さんは『ブレないオオカミ』でした。



『ブレないオオカミ』は「初対面では、何を考えているかわらかないという印象を与えることが多い。とっつきにくいイメージをもたれることもしばしば」とのことでした。



演じる役の影響もあるのかもしれませんが、特に映画「俺物語!!」の砂川誠役を演じていた坂口健太郎さんを見た方のなかには、感情の起伏があまりなく、何を考えているのかよくわからないという印象を持った方もいらっしゃるのではないでしょうか。



また、『ブレないオオカミ』には、「他の人にはない感性に恵まれている。独自の発想力を発揮すればクリエイティブな職場で頭角を現わすことができる」という特徴があります。



現在、坂口健太郎さんは、俳優やモデルとして大活躍されていますが、芸能界で活躍するという普通の人にはなかなかやり遂げることができないようなことをされています。



2017年現在も、たくさんのドラマや映画に出演していますし、今後ますます大活躍するであろう坂口健太郎さんはまさに『ブレないオオカミ』ですね!



■「塩顔代表」から「実力派俳優」へ



『ブレないオオカミ』は「人生の指針が内側にあるため、世間体や周りの声に左右されず我が道を進む人」です。



坂口健太郎さんもそのような素質がある人だと思います。



実際に、彼が保育園にかよっていた頃のエピソードの中に、徒競走でゴールをしたのに、なんとそのままもう1周走ってしまったというエピソードがあります。



勢いにまかせてしまったのか、目立つためにもう一周走ったのかはよく覚えていないということでしたが、このようなエピソードからも、周りをあまり気にせず自分がやりたい!と思ったことはやり通すタイプということがわかります。



俳優として経験をつんでいき、今後は「塩顔代表」ではなく「実力派俳優」としてさまざまなシーンで活躍していく坂口健太郎さんから目が離せません!
トップへ戻る