動物占いには無い感覚!動物占術

佐藤健









■人気実力派俳優!佐藤健を動物占術で占いました!



たくさんの映画やドラマで主演をつとめている佐藤健。



高校生の頃にスカウトされて芸能界入りしました。







その後2006年にテレビドラマ「プリンセス・プリンセスD」で俳優デビューを果たしました。



2007年に放送された「仮面ライダー電王」で連続テレビドラマ初主演を果たし、知名度があがりました。



以降ドラマ「メイちゃんの執事」や「Q10」などの人気作品に出演し、人気俳優として活躍していくようになりました。



2017年現在も映画「亜人」や「8年越しの花嫁 奇跡の実話」で主演をつとめており、2018年公開予定の映画「いぬやしき」で主演をつとめることが決まっているなど、精力的に活動しています。



今回はそんな佐藤健さんを動物占術で占いました!





■『フロンティア気質のコジカ』



動物占術で占った結果、佐藤健さんは『フロンティア気質のコジカ』でした。



『フロンティア気質のコジカ』は「落ち着いた雰囲気と無邪気な少年っぽさの両方を持った人。争いを好まず平和主義。人間関係を円滑にする術とコミュニケーションスキルを持っています。人との調和を大切にするので、和を乱す人や自分勝手な人を許しません。平等公平に誰とでも交流するタイプで、八方美人傾向が見られます」という性格をもつ動物です。



実際に佐藤健さんは落ち着いた雰囲気が魅力的なイケメン俳優ですよね!





また、佐藤健さんは礼儀正しく物腰柔らかな方だそうで、映画「るろうに剣心」の舞台挨拶の際に共演者の武井咲さんが感極まって思わず涙してしまったときに「大丈夫ですよ」と優しく声をかけていたそうです。



さらに別の作品の舞台挨拶の際に、台風が接近していて天気が大荒れだったときには「雨大丈夫でしたか?気をつけてくださいね」と観客を気遣う言葉を投げかけるなどとても優しい一面があるそうですね!



また、『フロンティア気質のコジカ』は「能力があり、経験によって実力がついていきます。自信もあるので、プライドも高め。周囲からの評価が気になるため、競争では負けいないようにと必死に頑張るでしょう。ある年齢になると競争心がおさまり、謙虚さが勝ってきます。腰が低く、実績を自慢するようなことがなくなるようです。周囲の力になり、皆に力を貸す存在として慕われ、信頼も得ていきます」という性格も持ち合わせている動物です。



一部では佐藤健さんは自信家だと言われていますが、仕事に対してとてもストイックで真面目だそうです。



数々の困難を乗り越えてきたからこそ、自分に自信を持つことができているのでしょうね!



そんな佐藤健さんはまさに『フロンティア気質のコジカ』でしょう!



トップへ戻る