動物占いには無い感覚!動物占術

谷原章介



■王子様系イケメンと言えばこの人!谷原章介さんを占ってみた。

貴族的な風貌と声や喋り方から二枚目俳優として活躍するかたわら、ギャップを活かしてコメディドラマなどにも積極的に出演して幅広く活躍している谷原章介さん。今回は、そんな谷原章介さんを動物占術で占ってみました。

誕生日は1972年7月8日。さて、どんな占い結果が見えてくるのでしょうか?

■サッパリした独立系ゾウ

谷原章介さんの占い結果は、『サッパリした独立系ゾウ』でした!

『サッパリした独立系ゾウ』は、「度量が大きく、穏やかな人格者」であるとされています。
「王様のブランチ」などの司会で見せるまさに穏やかさの見本のような姿を拝見していると、誰もが『サッパリした独立系ゾウ』という占い結果に合点がいくのではないでしょうか。

ただし、
「ですが、内に秘めたプライドと競争心が時折り見え隠れします」という面も持っており、「ライバル登場時には、負けん気を発揮して実力以上の結果を出すことも」ある、とされています。
さらに、「仕事では常に最高、完璧を目指し努力を惜しみません」とあるように、仕事ではとにかく全力投球。入ってくるお仕事は基本的に断らずにできる限り引き受ける、という姿勢にも『サッパリした独立系ゾウ』らしさがあらわれているといえるでしょう。

■弱点をカバーしてさまざまな仕事に挑戦!

『サッパリした独立系ゾウ』には、「個人プレーが得意で団体行動はハンディキャップに」という面があるようです。
俳優という自分の才能1本でやっていく職業には向いているといえる一方、ドラマや映画作り、またバラエティ番組の司会業なども、共演者やスタッフなどの存在があってこそ成り立つものであり、占い結果にも「とはいうものの、他者との連携や協力がなければ人生の選択肢が狭まるのも事実」という文言があります。
さらに、詳細を見てみると「必要に応じて周囲と手を結び、サポートを得ることも大切です」の一文も。

しかし、少なくとも谷原章介さんの場合、このような「弱点」に思われる部分もしっかりカバーしています。
まさしくしっかり周囲と手を結び、さまざまな仕事に挑戦しているのです!
トップへ戻る