動物占いには無い感覚!動物占術

菅田将暉





■数々の映画やドラマで大活躍!若手実力派俳優:菅田将暉を占ってみた。



若手実力派俳優としてたくさんのドラマや映画に出演している菅田将暉。



2017年にはソロ歌手デビューを果たすなど、俳優だけでなく歌手としても活躍し、最近ますます注目を浴びていますよね。



菅田将暉さんは、2008年に第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでファイナリスト12人に選出され、その結果、今の事務所であるトップコートに所属が決まりました。



その後、2009年9月に平成仮面ライダーシリーズ第11作『仮面ライダーW』(テレビ朝日)にて仮面ライダーシリーズ最年少でフィリップ / 仮面ライダーW(声)役で連続テレビドラマ初出演・初主演を飾りました。



2016年にはオリコンによる調査で2016年度のブレイク俳優1位に選ばれるなど、菅田将暉さんは今最も活躍している若手俳優のひとりです。



今回は、そんな菅田将暉さんを動物占術で占ってみました。



1993年2月21日生まれの菅田将暉さんの占い結果は一体どうなっているのでしょうか!



■『仲間思いのコアラ』



菅田将暉さんは、『仲間思いのコアラ』でした。



『仲間思いのコアラ』には「人に親切で、面倒見のよい兄貴肌。細かいことを気にせず、大らかに接してくれる包容力も人気。持って生まれた野生の勘のようなものがあり、それが社交にも活かされる。打てば響くような会話と相手の心にすっと入り込む話術がある」という特徴があります。



実際、菅田将暉さんの性格は非常に人懐っこくて明るくて、過去の出来事をいつまでも引きずるといったことがあまりないサッパリとした性格だそうです。



また、菅田将暉さんには、4つ下と6つ下のふたりの弟がいて、特に6つ下の弟の面倒をよく見ていたそうなので、その影響もあって、菅田将暉さんは面倒見がいいそうです。



その他に、『仲間思いのコアラ』には「ブレない芯を持っているため、いったん目標が定まると到達するまで諦めない。粘り強く努力を重ね、困難も乗り越えます」という面もあります。



デビュー当初から現在に至るまで、たくさんのCMやドラマ、映画に出演し、ここまで活躍できている裏には、菅田将暉さんの絶え間ない努力があったからに違いありません。



上記のことから、菅田将暉さんは、間違いなく『仲間思いのコアラ』といえるでしょう!



■俳優から歌手までマルチに活躍!



菅田将暉さんの演技力は高く、男子高校生から売れないホスト、チンピラ役までなんでも演じきることができるそうです。



出演するごとにストイックな役作りが話題となっていますし、今後ますます注目を浴びていくこと間違いなしですね!
トップへ戻る