動物占いには無い感覚!動物占術

サンシャイン池崎









■ブレイク真っ最中のお笑い芸人!サンシャイン池崎を動物占術で占いました!



たくさんのバラエティ番組で活躍しているサンシャイン池崎。



2005年にワタナベコメディスクールに二期生として入学。



その後大学時代の友人とコンビ「ソニックブラザーズ」を結成しますが、2007年に解散してしまいます。



「ソニックブラザーズ」解散後はピン芸人として活動していました。



2008年にR-1ぐらんぷりに参加し、2014年には準決勝に進出しました。2017年にも参加した際には、敗者復活戦を勝ち抜き、準優勝を果たしました。



2015年に開催された「ワタナベエンターテインメント所属芸人対抗 最笑王座決定戦」では見事優勝。



その後注目度があがり、徐々にお笑い芸人としてのお仕事が増えていきました。



2016年12月31日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いあらへんで!!」の年越しスペシャル番組「絶対に笑ってはいけない科学博士24時」に出演したことがきっかけとなり大ブレイク。



その後はたくさんのバラエティ番組に出演し、人気芸人となりました。



今回はそんなサンシャイン池崎さんを動物占術で占いました。



■『正直で真っすぐなライオン』



動物占術で占った結果、サンシャイン池崎さんは『正直で真っすぐなライオン』でした。



『正直で真っすぐなライオン』は



「本来は主役願望が強く、グループの中心人物として注目されたいと思っている。相手と親しくなり距離が近づくにつれ、徐々に自己主張していく。それまでこれといった意見を出さず、なんでも賛成していたのは面倒を起こさないため。主義主張がないわけではなく、タイミングを見計らっていただけ」



という特徴をもつ動物です。



実際にサンシャイン池崎さんは人見知りをしてしまう方だそうで、基本的に相手のほうから自分に話しかけてきてくれなければ、自分からはなかなか話しかけたりすることができないそうです。



サンシャイン池崎さんの明るくてハイテンションな芸風やテレビでの姿からは全く想像がつかないですよね!



お仕事面でも、一人で悩んだり、作家の方に相談したりと芸風とは真逆の「地味」な一面もあるそうです。



そんなサンシャイン池崎さんが内に秘めていた「売れっ子芸人になりたい」という強い思いがあったからこそブレイクを果たすことができたのでしょうね。



タイミングをしっかりと見計らうことができるサンシャイン池崎さんはまさに『正直で真っすぐなライオン』ですね。



■サンシャイン池崎は面倒見がいい?



『正直で真っすぐなライオン』は



「仕事では面倒見の良さと後輩思いから、慕われる存在に。状況を分析する能力や責任感、リーダーシップを活かせばそれなりのポジションに就ける」



という特徴をもつ動物でもあります。



感情のコントロール。起伏が激しいので、安定した心理状態を保つことができれば、もっともっと成長していくことができるでしょう。



トップへ戻る