動物占いには無い感覚!動物占術

武田鉄矢



■新しい「水戸黄門」はこの人!武田鉄矢さんを占ってみました。
2011年に長きにわたる放送に終止符を打ち、惜しまれながらホントのホントに最終回を迎えた……と思われた名物時代劇『水戸黄門』が今年、復活することになりました。
主演は、武田鉄矢さん。
人として大事なことを教えてくれる「金八先生」として活躍した武田さん、まさしく適役!
というわけで今回は武田さんを動物占術で占ってみることにしました。

1949年4月11日生まれの武田鉄矢さん、占いの結果は……

「愛嬌のある笑顔タヌキ」でした!

■笑顔がステキで誰にも愛される人気者!
フォークソング全盛の1970年代、フォークグループ海援隊で数々のヒット曲を生み出して支持を集め、その後は俳優として活躍。
困難な時代を生き抜く中学生たちを優しく導く教師を熱演した『3年B組金八先生』は大人気を集め、「武田鉄矢=金八先生」という認識の人も多いはず。

そんな武田さんは動物占術では「愛嬌のある笑顔タヌキ」との結果。
「愛想がよく、人当たりの良さは天下一品。」
という占い結果は、まさに金八先生の雰囲気そのままの武田さんを的確に表現した言葉だといえるでしょう。

また、占い結果には、
「全体をみてキャラを変えることもできて幅広い層から人気を集めることに。」
というものもありました。

「人情味あふれる学校の先生」だけでなく、最近ではサスペンスドラマの黒幕などさまざまな役柄で演技力をいかんなく発揮しています。
「金八先生よりこっちが好き」という人も少なくなく、まさしく多彩なキャラで多くの人を魅了する仕事ぶりといえるでしょう。

■順調にキャリアを重ねていくでしょう!
自らが所属するフォークグループを「海援隊」と名づけるほど、実は坂本竜馬の大ファンであり、日本を代表する竜馬研究家のひとりでもある武田さん。

「観察眼が鋭く、人も物も見る目がしっかりしています。」
という占い結果の通り、研究の成果を発揮して新しい竜馬像を打ち出した『お~い竜馬!』(マンガ原作)や『幕末青春グラフィティ 坂本竜馬』(脚本・主演)などに関わっています。

また、占いによれば、
「粘り強く途中で投げ出すこともないので、たいていは目標を達し周囲からの信頼も得ていきます。」
「また競争を避け、人との和を重んじるので恨みをかうこともありません。」
「仕事では順調に出世し、望むポジションに就くことができるでしょう。」
との結果が!

「金八先生」や「竜馬」を経て、悪役なども経験して、今ついに酸いも甘いも噛み分けた俳優として「水戸黄門」に抜擢された武田さん。
今、そのキャリアは順調な出世の結果、最高潮に達しているのかもしれませんね!
トップへ戻る