動物占いには無い感覚!動物占術

竹野内豊









■日本を代表する実力派俳優!竹野内豊を動物占術で占いました。



たくさんのドラマや映画で主演をつとめている竹野内豊。



1994年にテレビドラマ「ボクの就職」で俳優デビューを果たしましたが、俳優になるまえはモデルとして活動していました。



1995年のドラマ「星の金貨」で注目をあび「第33回ゴールデンアロー賞新人賞」を受賞しました。



さらに1996年のドラマ「ロングバケーション」や1997年のドラマ「ビーチボーイズ」にも出演し、人気俳優として地位を高めていきました。



2001年には大ヒット映画「冷静と情熱のあいだ」で映画初主演を果たし、「日本アカデミー賞優秀主演男優賞」を受賞しました。



その後も映画「太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男-」や「人生の約束」、ドラマ「素敵な選TAXI」など多数の作品で主演をつとめるなど、日本を代表する俳優として芸能界で大活躍しています。



今回はそんな竹野内豊さんを動物占術で占いました。



■『マイペースなオオカミ』



動物占術で占った結果、竹野内豊さんは『マイペースなオオカミ』でした。



『マイペースなオオカミ』は



「頭脳明晰で、あらゆる面で才能に恵まれているのも特徴。理知的で洗練されていて、先見の明がある人が多い。型にはまった仕事よりも、ゼロからのモノづくり、創造性を使った仕事に向いているのでクリエイターやプロデューサーとして活躍できる。同じ作業を繰り返す毎日では、せっかくの才能が活かされない」



という特徴をもつ動物です。



竹野内豊さんは、自身のことを「基本的には真面目」と思っているそうですが、たしかにどんな役でもしっかりと演じきるなどお芝居と真摯に向き合っていますよね。



十人十色でさまざまな形がある俳優というお仕事は、竹野内豊さんにとても向いているお仕事なのでしょうね!



また、竹野内豊さんはとても探究心が高く演じたことのない役をもっと演じてみたいというものすごいチャレンジ精神の持ち主でもあります。



向上心の高い竹野内豊さんであれば、今後もいままで見たことのない竹野内豊さんの演技がたくさん見ることができそうですね。



20年以上の芸歴があるのにも関わらず、常に努力を怠らない竹野内豊さんはまさに『マイペースなオオカミ』でしょう。



■竹野内豊は用意周到?



『マイペースなオオカミ』は



「大胆にみえて、実は用意周到。事前の調査や下しらべ、準備などに余念がない。目標達成のための集中力もあるので、確実に成果を上げ、物事をやり抜くことで信頼を得る」



という特徴をもつ動物でもあります。



今後の竹野内豊さんの活躍からますます目が離せませんね!



トップへ戻る