動物占いには無い感覚!動物占術

玉山鉄二









■実力派俳優!玉山鉄二を動物占術で占いました!



高い演技力をもち、さまざまなドラマや映画で活躍している玉山鉄二。



高校卒業とともに上京し、1998年にオーディションを経て芸能界入りを果たしました。



1999年にドラマ「ナオミ」で俳優デビューを果たし、2001年にはスーパー戦隊シリーズ第25作「百獣戦隊ガオレンジャー」に出演し、知名度が上がりました。



2005年には映画「逆境ナイン」で映画初主演を果たしましその他にもWOWOWのドラマ「真夜中のマーチ」やドラマ「牛に願いを Love&Farm」などで主演をつとめるなど、人気俳優として活躍していきました。



その他にも2013年には映画「陽だまりの彼女」に、2014年には「ルパン三世」などの話題作にも多数出演しています。



さらに同年2014年にはNHK連続テレビ小説「マッサン」で主演をつとめ、大きな話題となりました。



2017年現在もHuluのドラマ「雨が降ると君は優しい」やドラマ「奥様は、取扱い注意」に出演するなど、芸能界で大活躍し続けています。



今回はそんな玉山鉄二さんを動物占術で占いました!



■『真面目おっとり系タヌキ』



動物占術で占った結果、玉山鉄二さんは『真面目おっとり系タヌキ』でした。



『真面目おっとり系タヌキ』は



「フレンドリーでいながら、礼儀を大切にします。愛嬌があって憎めないキャラクターは年上に大人気。ビジネスの世界でも企業のトップや地位のある人から援助を受けて出世コースを進んでいけます。自分だけよければ、という発想がないので仲間を助け全体として良い方向へ進むように働きます。結果、皆から慕われ信頼も得ていくでしょう」という特徴をもつ動物です。実際に玉山鉄二さんはとあるテレビ番組に出演した際に、自分自身のことをを「みんなを笑わせて盛り上げるのが得意で、積極的にアクションを起こすタイプ」と言っていました。



そんな玉山鉄二さんは共演者やスタッフからもかなり人気だそうで、一度玉山鉄二さんと仕事をしたことのある多くの方々が「また玉山鉄二さんと一緒に仕事をしたい!」と思っているそうです。



そんなみんなに愛されている玉山鉄二さんはまさに『真面目おっとり系タヌキ』ですね!



■玉山鉄二は親しみやすい人?



『真面目おっとり系タヌキ』は



「どんな場にもすっと馴染む、親しみやすい人。協調性があって、強く自己主張することがありません。周囲との関係性や自分の立ち位置、全体の雰囲気を読み取って適切なコミュニケーション手段に出ます」



という特徴をもつ動物でもあります。



玉山鉄二さんの今後の活躍は見逃せないですね!



トップへ戻る