動物占いには無い感覚!動物占術

上川隆也



■マジメで二枚目な役……といえばこの人!上川隆也さんを占ってみた。

1995年、戦後の混乱期に時代に翻弄される中国残留孤児を演じて一躍、注目された俳優・上川隆也さん。生真面目で二枚目の役柄を演じさせたら天下一品の俳優であり、数々の映画、ドラマに出演しています。今回は、そんな上川隆也さんを動物占術で占ってみました。

1965年5月7日生まれの上川隆也さん。どんな占い結果になっているのでしょうか?

■自分軸のしっかりしたライオン

上川隆也さんの占い結果は、『自分軸のしっかりしたライオン』でした!

『自分軸のしっかりしたライオン』は、「純粋で生真面目」というのが最大の特徴で、「高い志とモラルにもとづいて行動する人」とされています。
まさに、上川隆也さんがドラマや映画で演じることが多い役柄そのもののような人であるといえるでしょう。
自分と共通する部分があるからこそしっかり演じ、お茶の間に感動を与えているのです。

■完璧主義で評価される俳優として…!

『自分軸のしっかりしたライオン』は、「仕事に対しても真面目に取り組みます」という人であり、「完璧さを求め、ミスのない出来上がりを目指します」という人。
映画やドラマ、そして特に観客を前にリアルタイムでナマの演技を見せる舞台でも高い評価を得ている上川隆也さんの占い結果としては、まさにピッタリと言えるでしょう。
実際、舞台での仕事は「読売演劇大賞」などで最高級の評価を得ています。

ちなみに、上川さんは『ぐるぐるナインティナイン』などのバラエティ番組でも活躍。バラエティという場に合わせた真面目な仕事ぶりでお茶の間に笑いと楽しみを提供しました。

また、『自分軸のしっかりしたライオン』は「エネルギッシュでいくつになっても情熱を失いません」という人で、「逆境に強く、障害があるほど燃えるところも」あるとのこと。
持ち前の真面目さを活かし、いくつになっても二枚目のヒーローとして映画やドラマ、舞台で活躍を見せてくれるでしょう!
トップへ戻る