動物占いには無い感覚!動物占術

ドナルド・トランプ



■第45代アメリカ合衆国の大統領となったドナルド・トランプさんを占ってみた

2016年に引き続き2017年もアメリカや日本だけでなく、世界中をお騒がせしているドナルド・トランプさんを動物占術で占ってみました。
ドナルド・トランプさんは1946年6月14日生まれで2017年3月の現在では御年70歳だ。

一見、破天荒としか取れないような言動は占いという観点から見た場合どのような結果が出るのでしょうか?
とても興味深いですね。

■夢を持ち続ける黒ヒョウ

夢を持ち続けるという部分にピンと来ますね!
トランプさんといえば大統領になる前は不動産王として名を馳せ、不動産だけでなくリゾートやカジノ、ホテル業など数々の事業を成功させています。

そして、無理だと言われていた大統領にまでなってしまった男です。
まさに夢を持ち続けアメリカンドリームを体現したといっても過言ではありません。

今やアメリカだけでなく世界を相手に立ち回る、世界を動かすような人物なのです。
今までの過激な発言や実施した大統領命令などは批判の対象となっていますが、国民からの票を得て大統領になったことは間違いないのです。

■気ままで気分屋な黒ヒョウ

黒ヒョウには気ままで気分屋な部分があり、夢を叶えるために信念を曲げないことも大切と占いの結果にあります。

トランプさんは実際に選挙前に公言していたことを実行しています。
それが良いことか悪いことかは分かりませんが、動物占術の結果に近い行動をしています。

また、トランプさんの気分1つで指先から放たれるツイッターはトランプ砲とも言われ、ツイートひとつで色々なものが動いてしまい、連日のようにニュースで騒がれています。

確かにとても気ままで気分屋な部分があると思われます。

しかし、占いの結果には

「一見すると大胆な人に見えますが、実は慎重派。ナイーブで繊細なハートの持ち主です。」

ともあります。

確かに大胆としか思えないような発言や命令ばかりが目立っていますが、「それは目的のために大きく乱暴に言っているだけだ」という説もあります。(まずは無茶振りをしてその後でじっくりと交渉をする)

こういった話を聞くとトランプさんはもしかして慎重派でナイーブな方なのかも?と思ってしまいます。普段の破天荒ともとれる言動はそういったものの裏返しかもしれませんね。


トップへ戻る