動物占いには無い感覚!動物占術

堤真一



■「実力派俳優」の代名詞的存在!堤真一さんを占ってみた。

JAC(ジャパンアクションクラブ)というアクション俳優の養成所出身で、蜷川幸雄さんや野田秀樹さんといった演劇界の重鎮に鍛え上げられて俳優としての力を身につけ、アクションも演技もできる俳優としてキャリアを積み上げている堤真一さん。
今回は、そんな後世に語り継がれる名作に数多く出演している堤さんを動物占術で占ってみました。

バラエティ番組などではネイティブの関西弁がたまに出るところもあたたかみがあって魅力的な堤さん。
1964年7月7日の七夕生まれですが、どのような結果になっているのでしょうか。

■オールマイティで有能なトラ

出ました!本人のイメージと実際の姿と占い結果がバッチリ重なりました!
堤真一さんの占い結果は、『オールマイティで有能なトラ』です。

『オールマイティで有能なトラ』は、「懐が深く、人の心にすっと入り込むような温かみがあります」という特徴を持つ人物。まさに、映画の舞台挨拶とかトーク番組の出演時に見せる、明るくユーモア精神にあふれた姿からは、そういう感じを読みとることができます。
若い俳優の人たちにも慕われているようで、『オールマイティで有能なトラ』の特徴が日ごろから出ているのでしょう!

■実力派俳優として。信頼を得る男として。

『オールマイティで有能なトラ』は、その名の通り「器用でなんでもそつなくこなせる有能さがあります」という人。「能力の高さが自信につながり、周囲からも頼りにされるでしょう」というわけで、特に1990年代の終わりごろからテレビ、映画の世界で活躍しはじめてからはトントン拍子といってもいいくらいの勢いでトップ俳優へと昇りつめました。

「もともと人気があり信頼を寄せられるタイプですが、実生活で人徳を積んでいきさらに信望を集めることになるのです」という占い結果の通り、さまざまな場で明かされるプライベートな姿も好感度の高いものであり、それがまたキャリアの充実につながっているのです。
トップへ戻る