動物占いには無い感覚!動物占術

内村光良



■ついには自分で主演と映画監督までやっちゃった人気芸人、内村光良さんを占ってみた!

内村光良さんといえば南原清隆さんとのコンビ、ウッチャンナンチャンでとても有名ですよね。ウッチャンという愛称でも知られています。
最近はソロでの番組出演が多いですが、番組の司会や俳優、そしてお笑いなど様々な仕事を精力的にこなしています。

そして、2016年にはメガホンを取り、自身で主演も務めた「金メダル男」が大きな話題にもなりました。

そんなマルチな活躍をされている内村光良さんを動物占術で占ってみましょう。
1964年7月22日生まれ。ちなみに出川哲朗さんは専門学校時代からの友人です。

気になるその結果は?

■夢見る野心家のサル

占いの結果の中に
「感性が豊かで発想力に優れています。」
「人が思いつかないアイディアを閃いたり、インスピレーションで素晴らしい計画を立てることも。」
このようなものがありました。

ウッチャンナンチャンといえばダウンタウン、とんねるずなどと同じ世代の芸人でコントを主流とした芸を行っていました。

内村光良さんは今でも「憑依系」と呼ばれる芸を得意としています。
あるキャラクターになって演じきるものですね。

このような発想は過去に放送されていた人気番組「笑う犬シリーズ」で十二分に発揮されていました。
その時の内村光良さんのキャラクターには「ミル姉さん」などがあり、芸能界にもコアなファンが多くいました。

改めて過去の番組などを振り返ってみると、発想力が豊かで人の思いつかないアイディアを出す、という動物占術の結果にぴったりと当てはまりますね。

■玉にキズな側面も

夢見る野心家のサルには
「結果を出せる才能と運を持ちながらもせっかちな部分が玉にキズ。焦りは禁物で急がば回れの精神が必要な時も」
といった側面もあるようです。

かつて、内村光良さんは映画の監督をすることを「究極の目標」と仰っていました。
そして、今はその目標どおり3本の映画監督をすることができました。

しかし占いの結果を見ると、今後更なる成功を収めるためには急がば回れの精神で色々な経験をした方が良いと示唆しているのかもしれません。

今後、どのような道を歩まれるのか…これからの活躍に期待が止まりませんね!

トップへ戻る