動物占いには無い感覚!動物占術

上戸彩









■愛されキャラ!女優:上戸彩を占ってみた。



ドラマや映画で大活躍している上戸彩。



上戸彩さんの美貌とすばらしい演技力の虜になっている方も多いのではないでしょうか。



1999年に4人組アイドルユニット「Z-1」の一員としてデビューし、2001年にドラマ「3年B組金八先生」第6シリーズで影のある中学生・鶴本直を演じ、話題となりました。



さらにその後、2004年に映画「あずみ」の演技で第27回日本アカデミー賞の優秀主演女優賞と新人俳優賞を受賞しました。



また、2008年には「M-1グランプリ2008」と「第50回日本レコード大賞」の司会をつとめるなど、女優としてだけでなく司会者としても活躍しています。



2012年にはEXILEのリーダーで同グループの事務所の創業者及び会長のHIROと結婚、2015年8月には第一子である女児が誕生し、女優として、母親として忙しい毎日をおくっています。



今回はそんな上戸彩さんを動物占術で占ってみました。



■『ファンタジー界の黒ヒョウ』



動物占術で占った結果、上戸彩さんは『ファンタジー界の黒ヒョウ』でした。



『ファンタジー界の黒ヒョウ』には



「美しく可憐な人が多い。おしゃれで洗練された雰囲気と、整った容姿。人目を引き付ける魅力に溢れている。端正な外見でありながら、どこか子どもっぽさが残るところがギャップを生み独自の雰囲気になっている。思いやりがあって純粋な人柄も人気のヒミツである」



という特徴があります。



実際に、上戸彩さんはドラマの共演者やスタッフの方から「とにかくフレンドリー」と言われるくらい、色々な人に話しかけるそうです。



もともと明るい性格で定評があった上戸彩さんですが、こういった気遣いができることから、多くのスタッフさんから一緒に仕事がしたい女優だと言われているそうです。



また、『ファンタジー界の黒ヒョウ』は



「自分の信念に沿って生きるタイプなため、夢や理想がはっきりしてくれば道に迷うことも少なくなる」



そうで、実際に上戸彩さんはとあるインタビュ―で「コレは言っておかないと、ということは相手が年上だろうが、男性だろうが、私はこう思うという意見を相手に伝えています」といっていました。



容姿端麗というだけでなく、人懐っこくて自分をしっかりと持っていて、たくさんの人を魅了している上戸彩さんはまさに『ファンタジー界の黒ヒョウ』といえるでしょう。



■実は気分屋?!



『ファンタジー界の黒ヒョウ』には



「気分屋で心模様が変わりやすい。それが原因で、仕事に悪影響を及ぼすことも。やる気が出ないときにテンションをキープする方法を身につけると良い」



という特徴もあります。



現段階では、上戸彩さんの評判はかなり良く、悪い噂はほとんどないそうですが、ぜひテンションをキープする方法を身に着けて、今後もどんどんステップアップして芸能界の第一線を走り続けてほしいです!



トップへ戻る