動物占いには無い感覚!動物占術

和田正人





■「ごちそうさん」でブレイクした人気俳優!和田正人を動物占術で占いました



タレントや俳優として活躍している和田正人。



2004年に「第1回D-BOYSオーディション」に合格し、D-BOYSのメンバーとして芸能界入りを果たしました。2005年に「ミュージカル テニスの王子様」で本格的に俳優デビューを果たし、同年のテレビドラマ「moon」でドラマ初出演を果たしました。2007年にはドラマ「死化粧師エンバーマー間宮心十郎」でドラマ初主演をつとめました。



さらに翌年2008年には映画「アシンメトリー」で映画初主演を果たしました。その後2012年にドラマ「非公認戦隊アキバレンジャー」、2013年にNHK朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」、2016年にドラマ「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」など話題作をはじめたくさんのドラマや映画に出演していきました。今回はそんな人気俳優の和田正人さんを動物占術で占いました。



■『理想に向かって走るチーター』



動物占術で占った結果、和田正人さんは『理想に向かって走るチーター』でした。『理想に向かって走るチーター』は「ポジティブ思考でどんなときでも前向き。人生のゴール設定をして、理想に向かってまっしぐらに進むことができます。失敗してもへこたれません。何度でも立ち上がって挑戦を続ける力を持っています。容姿は若々しく、エネルギーに満ちた人に見えるでしょう」という性格をもつ動物です。



和田正人さんは芸能界に入る前は駅伝をしており、駅伝の強豪校である日本大学に進学した後は1年生でありながらレギュラーでエースのようなポジションに立っていたという実力の持ち主です。中学生の頃から厳しい体育会系の世界で生き続けていた和田正人さんは何度でも立ち上がって挑戦し続ける力を持っているのでしょうね!



さらに『理想に向かって走るチーター』は「何ごとにおいてもスピード重視。ゆっくりのんびり構えることはしません。仕事でも決断が早く、行動も迅速。チャレンジ精神も旺盛なので、一つのジャンルで業績を残すとまた別の領域へ踏み込み成果をあげたりします。記憶力にも優れているので、独自の感性を活かせば独立起業で大きな花を咲かせることも可能」という性格も持ち合わせている動物です。



和田正人さんはビビリで石橋を叩いて渡るタイプの方だそうですが、仕事に関してはチャンスを逃さないようスピード重視で行動しているのでしょうね!また、駅伝で活躍した後も人気俳優として活躍するなど、場所が変わっても活躍することのできる力を持っている和田正人さんはまさに『理想に向かって走るチーター』ですね。



トップへ戻る