動物占いには無い感覚!動物占術

山田裕貴





■若者から人気の俳優!山田裕貴を動物占術で占いました



さまざまなキャラを演じ、若い世代から絶大な支持を得ている山田裕貴。



高校卒業後にワタナベエンターテインメントカレッジに入り、芝居を学びました。2010年に行われた「D☆DATE新メンバーオーディション」で「D-BOYS部門」のグランプリを獲得しました。その後はワタナベエンターテインメントに所属することが決まり、D2に加入しました。そして2011年にテレビドラマ「海賊戦隊ゴーカイジャー」で俳優デビューを果たしました。2013年にはD2がD-BOYSに加入したことに伴いD-BOYSのメンバーとなりました。2014年に映画「ライヴ」で映画初主演を果たし、その後も2015年に映画「ストロボ・エッジ」、2016年に「オオカミ少女と黒王子」といった話題作にも出演しました。



今回はそんな大人気の山田裕貴さんを動物占術で占いました。



■『甘え上手な羊』



動物占術で占った結果、山田裕貴さんは『甘え上手な羊』でした。『甘え上手な羊』は「人見知りでシャイなところがある男性。純粋な感性と少年っぽさが共存し、独特の世界観があります。決して自己主張は強くありませんが、引き込まれるような魅力のある人。争いや競争を嫌い、人との調和をモットーにしています。ですが内面には高い理想や叶えたい夢があって、現実とのギャップに苦しんだり悩むこともしばしば。穏やかに見えていても、心の内では葛藤したりで変化の激しい心模様なのです」という性格をもつ動物です。



実際に山田裕貴さんは礼儀正しく明るい性格の持ち主だそうです。撮影現場ではスタッフだけでなくエキストラ一人一人にしっかり挨拶するなどとても礼儀正しいためとても評判がいいそうです。山田裕貴さんは小学生から中学生まで野球をやっていたそうですが、山田裕貴さんの礼儀正しさは上下関係の厳しい野球の世界で身についたものなのかもしれませんね。



さらに『甘え上手な羊』には「時には愚痴をこぼしたり、ヤケを起こすこともあるでしょう。とはいえ、生まれながらの幸運体質で人生のどん底を味わうことがないようです。必死にならなくても、そこそこうまく行くラッキーな運命。そのため無謀な野心を抱いたり、欲望のために人を出し抜くこともありません。自分を後回しにしてでも人を優先し、思いやりを見せる余裕のある人です」という一面もあります。



山田裕貴さんの明るくムードメーカーな一面があり、業界関係者から評判がいいこともあるかと思いますが、お芝居と向き合いコツコツと努力をし続けるからこそ山田裕貴さんは現在も芸能界で活躍し続けていくことができているのでしょうね!そんな山田裕貴さんはまさに『甘え上手な羊』ですね。



トップへ戻る