動物占いには無い感覚!動物占術

大泉洋



■映画にドラマに引っ張りだこ!俳優・大泉洋さんを占ってみた。

現在、お茶の間でテレビをつけたり街に出て映画館に足を運んだりすると、必ずどこかで目にする俳優・大泉洋さん。
あの特徴的なもじゃもじゃパーマと朗らかな笑い声は、バラエティ番組のチャンネルでもおなじみです。
今回は、そんな大泉さんを動物占術で占ってみました。

1973年4月3日生まれの大泉さん。
どんな結果が出ることやら……?

■コミュニティの中心になるトラ

大泉洋さんの占い結果は、『コミュニティの中心になるトラ』と出ました!
映画のメイキング映像などを見ていると、彼を中心に輪ができて楽しいオフの時間を過ごしている、そんなシーンを目にすることがあります。まさに、占い通りの姿ですが、詳細はどのようになっているでしょうか。

「持って生まれた運が強く、勝負運にも恵まれています」
「あなたを中心にコミュニティが生まれたり、構築されてリーダーシップをふるっているのではないでしょうか」

という文言がありました。これは注目に値します。

大泉さんはそもそも東京に降って湧いた俳優ではなく、長らく北海道でローカルタレントとして力をつけ、ローカル番組なのに日本中で「知る人ぞ知る面白い番組」として大人気を博しているバラエティ番組『水曜どうでしょう』のレギュラー出演者として登場!

大学時代の演劇仲間たちと組んだ「TEAM NACS」で所属俳優として活躍しつつ、2000年代のはじめに東京へ進出。
またたく間に各方面から引っ張りだこの名優となり、2015年には権威ある映画賞「ブルーリボン賞」の主演男優賞を獲得しています。

受賞スピーチではジョークを交えて会場を沸かせつつ、「自分は運が良かった」「北海道という地元があるから肩ひじ張らずに東京でのびのび頑張ってこれた」と感慨深げに語っていました。

まさしく占い通りにキャリアを積み上げ、今に至るのです!
■弱点もしっかりカバー!

ただし、『コミュニティの中心になるトラ』については、こんな文言も……。

「プライドの高さが出世の壁になったり、ビジネスの落とし穴を生む可能性も。どれだけ成功しても、謙虚さを忘れずに」

しかし大泉さんに関しては、これは「釈迦に説法」というもの。
というのも、知ってか、無意識のうちにか、大泉さんはバラエティ番組などを見ていてもいつでも謙虚に、丁寧に、初めての相手には「大泉洋でございます」と低姿勢で挨拶をしています。
『コミュニティの中心になるトラ』の弱点も、きちんとカバーしているのです!
トップへ戻る