動物占いには無い感覚!動物占術

吉沢亮









■話題のイケメン俳優!吉沢亮を動物占術で占いました。



な世代から愛されている人気俳優の吉沢亮。



2009年にアミューズの「アミューズ全国オーディション2009 THE PUSH!マン」で31514名の中からRight-on賞を受賞し、芸能界入りを果たしました。



2010年の舞台「BLUCK PEARL」で俳優デビューを果たし、2011年のドラマ「サイン」でドラマ初主演を果たすなど俳優として活躍し始めました。



2011年に「仮面ライダーフォーゼ」に出演したことがきっかけで知名度があがり、2012年には映画「ぼくが処刑される未来」で俳優の福士蒼汰さんとダブル主演を果たし、吉沢亮さんにとっては映画初主演となりました。



さらに2013年にはドラマ「ぶっせん」で連続ドラマ初主演を果たすなど、人気俳優へと駆け上がっていきました。



その後もドラマ「地獄先生ぬ~べ~」や映画「アオハライド」や「オオカミ少女と黒王子」に出演するなど、大活躍しています。



さらに2018年には映画「ママレード・ボーイ」で桜井日奈子さんとダブル主演をつとめることも決まっており、ブレイク真っ最中です。



今回はそんな吉沢亮さんを動物占術で占いました。



■『風格漂うどっしり派のトラ』



動物占術で占った結果、吉沢亮さんは『風格漂うどっしり派のトラ』でした。



『風格漂うどっしり派のトラ』は



「独立独歩、我が道を行く王者の風格がある。親分気質で面倒見がよく、とくに弱い立場の人や不遇に見舞われている人を放っておけない人情家。世の中の不正や欺瞞を正そうと、正義感に燃えて生きるタイプ。基本的には平和主義なのですが、必要とあらば戦いも辞さない強さを秘めている」



という特徴をもつ動物です。



実際に吉沢亮さんはとても優しい方だそうで、共演者の方の体調を心配したり、愚痴を聞いてあげるという一面もあるため共演者やスタッフからの評判がとてもいいそうです。



また、吉沢亮さんは子どもが大好きなため、よく小さな子たちの面倒を見るという面倒見の良い一面もあります。



さらに吉沢亮さんの握手会での対応が神対応だと言われています。



その理由は、ファンひとりひとりに丁寧に接しているのはもちろんですが、ファンのリクエストにも応じて仮面ライダー・メテオの決め台詞を言ってくれるなどとてもファン思いだからだそうです!



サービス精神旺盛でみんなに愛される吉沢亮さんはまさに『風格漂うどっしり派のトラ』ですね。



■吉沢亮は波乱含みの人生を送る?



『風格漂うどっしり派のトラ』は波乱含みの人生ですが、経験から多くを学び、成功の秘訣を体得していきます。



どのような状況でも「感謝」を忘れず、素直に伝えることで益々運が開かれます。



トップへ戻る